日本時間の4月29日午前0時からオンラインでワールドプレミアを果たした「ID.4 GTX」。気になるあのクルマと比べてみました!

画像1: 「ID.4 GTX」と「Q4 50 e-tron quattro」はどっちが速い!?

ID.ファミリーのハイパフォーマンスブランドとなる「GTX」がついに始動しました。その第一弾である「ID.4 GTX」が発表され、その様子をオンラインで見たという人も多いと思います。

画像: Spectacular world premiere of the new ID.4 GTX¹ youtu.be

Spectacular world premiere of the new ID.4 GTX¹

youtu.be

そのときの様子が上のYouTubeですが、ステージ上のバンクを走り回る様子は、見ているこちらが「クルマが落ちないか?」と心配になるほど(笑) まだご覧になっていない人はぜひチェックしてみてください!

ID.4 GTXの概要は上のニュースをご覧いただくとして、GTXの特徴のひとつが、2モーターによる4WDを採用していることです。4WDといえば、同じ「MEB(モジュラー・エレクトリック・ツールキット)」プラットフォームを用いた同クラスの「アウディQ4 e-tron」にも2モーターの4WD仕様があります。

画像2: 「ID.4 GTX」と「Q4 50 e-tron quattro」はどっちが速い!?

そこでスペックを比べてみることにしました。

バッテリー最高出力駆動 (モーター数)最高速0-100km/h加速航続距離 (WLTP)
ID.4 Pure52kWh125kW(170ps)RWD (1)160km/h9.0秒346km
ID.4 Pro77kWh150kW(204ps)RWD (1)160km/h8.5秒522km
ID.4 GTX77kWh220kW(299ps)4WD (1)180km/h6.2秒488km
Q4 35 e-tron52kWh125kW(170ps)RWD (1)160km/h9.0秒341km
Q4 40 e-tron77kWh150kW(204ps)RWD (1)160km/h8.5秒520km
Q4 50 e-tron quattro77kWh220kW(299ps)4WD (1)180km/h6.2秒488km

結論からいえば、ID.4 GTXとQ4 50 e-tron quattroは同じパフォーマンスの持ち主でした。他にもほぼ同じパフォーマンスを持つグレードがそれぞれに用意されています。ちなみに、ラゲッジスペースはQ4 e-tronの520Lに対して、ID.4は543Lと少しだけ広くなっています。

となると、ID.4 GTXとQ4 50 e-tron quattroでは、同じ走りということになるのでしょうか? 試乗して比べるまでは確かなことはいえませんが、おそらくその味付けはかなり違ってくるのではないかと予想しています。

というのも、かつて同じパワートレインを搭載するプラグインハイブリッド車の「ゴルフ7 GTE」と「A3 Sportback e-tron」を乗り比べたとき、“GT”の系譜を汲むゴルフ7 GTEが断然スポーティな走りを見せたからです。

ところで、ID.4 GTXのワールドプレミアでは、まもなく「ID.5」と「ID.5 GTX」が登場することを予告していました。動画を見るかぎりID.5とID.5 GTXはSUVクーペスタイルを採用していることから、「アウディQ4 Sportback」に相当するモデルと想像できます。

ID.4およびQ4 e-tronの日本導入はどちらも2022年以降ということですが、果たしてどんな仕上がりを見せるのか、その登場がいまから楽しみです。

(Text by Satoshi Ubukata)

This article is a sponsored article by
''.