2020年8月7日、フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、特別仕様車「ティグアン R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」を発売した。

画像1: 特別仕様車「ティグアン R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」を発売

ティグアン R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージは、クロームパーツやブラックペイントされたアルミホイールなどが装着される「ブラックスタイル」に、デンマークのハイエンドオーディオブランド「Dynaudio(ディナウディオ)」と共同開発したプレミアムサウンドシステムを採用した魅力的な一台だ。

画像2: 特別仕様車「ティグアン R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」を発売

さらに、20インチアルミホイールと、アダプティブシャシーコントロール"DCC"を標準装着とした。

画像3: 特別仕様車「ティグアン R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージ」を発売

ボディカラーは、ディープブラックパールエフェクトとオリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(6万6000円高)の2色で、価格はティグアン TSI R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージが548万円、ティグアン TDI R-Line ブラックスタイル ディナウディオパッケージが596万円。

(Text by Satoshi Ubukata)

This article is a sponsored article by
''.