情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年11月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Author:吉田由美

短大卒業後、モデル活動を始め、自動車雑誌や自動車レース番組などの出演をキッカケに自動車業界へ。 1998年からは国内自動車メーカーでセーフティドライビングインストラクターを務め、カーライフエッセイストへと 転進。以後、自動車専門誌をはじめテレビ、ラジオ、WEBなど多方面で活躍中! 日本自動車ジャーナリスト協会所属。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

東京モーターショーに行こう!
151104-Yumi-02.jpg"ただいま東京モーターショー開幕中"の日本です。東京です。

私はこれまでプレスデーの2日間と、開幕して初めての土曜日となる10月31日の3日間、会場に足を運びました。このあとは、AJAJガイドツアーでガイド役を務める2日間、会場に向かいます!

今回、いつものモーターショーと違うのは、プレスデー初日にひとつもプレスコンファレンスを見れなかったこと。

ふだんは、プレスコンファレンスでメーカートップの方がお話しをするの聞きつつ、モーターショーを肌で感じるというのが吉田由美流。とはいっても、人気のブースは近づくこともできず、遠くからモニターを見たり、声を聴くぐらいだったりするのですが。

でも今回は撮影に追われまくり、そんな時間はまったくないという......号泣。当然、メーカーの方へのインタビューなどにもまったく出席できず。

そのかわり、というわけではありませんが、現場の方のお話はインタビューという形で結構聴くことができました。しかし、せっかくお話を聴いているのに、あまりにたくさんだったため、頭に残っていることが少ないのが残念。

151104-Yumi-01.jpg
まあ、そんなこんなで「フォルクスワーゲン」。

今回は米国でのディーゼルソフト不正問題が発覚以来、初めてのモーターショーということで、発言はかなり注目されていたようです。まずはその謝罪があり、「日本ではディーゼル車の導入を延期し、電動化車両を強化する」とのこと。確かにこの状況ではいたしかたないことですが、なんか残念。やっぱり残念。

そしてブースには、WRCで活躍する「ポロWRC」をはじめとし、日本初公開のモデルが6台。写真の「ティグアンGTE」もそのひとつ。プラグインハイブリッドで、EVだけでの航続距離は50km。太陽光システムも搭載していて、そのエネルギーで走行することもできるとか。

ディーゼルソフトの問題はありますが、こんなときだからこそフォルクスワーゲンブースに最新のクルマを見に行ってみてはいかがでしょうか?

現場の人たちは、こんなときでもいつでもがんばっています。

(Text by Y.Yoshida)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3458

■ 関連記事