情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Author:大矢アキオ (Akio Lorenzo OYA)

イタリアコラムニスト。国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。自動車誌『SUPER CG』編集記者を経てトスカーナ州シエナ在住。『イタリア発シアワセの秘密-笑って!愛して!トスカーナの平日』(二玄社)ほか著書多数。NHK『ラジオ深夜便』現地リポーターとしても十年以上にわたり活躍中で、老若男女犬猫問わず幅広いファンがいる。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

魅惑のフォルクスワーゲングッズを創る会社
170814-Oya-01.jpg【イタリア直送 大矢アキオのかぶと虫! ビートル! マッジョリーノ!】

今年春にドイツ・エッセンの旧車ショー「テヒノクラシカ」を訪れたときのことだ。なんと、過去に欧州各地で遭遇したアイディア抜群のレトロフォルクスワーゲングッズばかりを集めたブースを発見した。

フォルクスワーゲン初代ビートルや初代トランポーター(T1)は、レトロ風ファンシー・グッズの永遠のモティーフである。メーカー公認だったり非公認だったり。ヨーロッパでその手の店を覗けば、1個や2個見つけられる。ちょっとした供給過剰状態だった。

そのようなレトロフォルクスワーゲングッズ界だが、ここ数年「これ、よく考えたねえ」と、思わず唸る商品にたびたび出くわすようになった。同時に、車好きのツボを心得たデフォルメである。

170814-Oya-02vw.jpg
T1型のアイススクレーパー、同じくT1から各種ツールが繰り出せるアーミーナイフ、そしてT1キャンパーを模したソフトケースに入ったビーチタオル......

170814-Oya-04vw.jpg
さっそくそこにいたおじさんに声をかけてみる。すると「私が社長です」と日本の某ホテルチェーンのCMのような答えが返ってきた。

170814-Oya-07vw.jpg
彼の名前は、オラフ・ピルツ氏。ドイツ・ミュンヘン空港の近くで「ブリザ」という名の会社を営んでいる。1995年創業で、現在の従業員は約30名だ。その日は社員のティーナさんとブースの番をしていた。

「グレン・ミラーをはじめとする懐かしのメロディのコンピレーションCD企画販売が最初の仕事です」と教えてくれた。なるほど、レトロムードを愛する顧客を知り尽くした会社のアイディアだったのだ。

その後、缶詰型をした時計「マイクロック」がヒットした。今日の「フォルクスワーゲンコレクション」にも、ヴィンティッジフォルクスワーゲンのスピードメーターを文字盤のグラフィックにした「マイクロック」がラインアップされている。

170814-Oya-08vw.jpg
フォルクスワーゲンコレクションは2013年からの展開で、アイテム数は300以上。今日世界最大のフォルクスワーゲン・ライセンシーにまで成長している。「米国にも法人があります」。

創業22年で、大企業フォルクスワーゲンと取引をするようになるとは、ちょっとしたサクセスストーリーである。

170814-Oya-06vw.jpg
商品でメインを占めるのは、アウトドアやキャンプに用いることをイメージしたものである。「製造国は85%がアジア、15%がヨーロッパです」とオラフ氏。だがいずれも「高品質」「魅力的なデザイン」がモットーだ。

現在はヨーロッパのほか、北米、オーストラリア、ニュージーランド、韓国で発売している。

170814-Oya-03vw.jpg
通販もある。ドイツ語で発送地域も欧州19カ国のみだが、ページを繰っているだけで楽しいので以下にサイトを記しておこう。


ディスプレイされていた中で筆者が最も気に入ったのは、T1のエンボスが入ったブリーフケース型ハンディ・バーベキューセット(129.90ユーロ)である。別売のヘラとトング、そしてフォークのセット(44.90ユーロ)にも、T1のフロントフェイスを模したエンボスが施されている。

170814-Oya-09vw.jpg
コンパクトサイズゆえ、大人数には向かない。カップルによるアウトドアの余興用といったところだ。

そもそも、「普通のバーベキューセットでいいじゃない?」などと抜かすであろう、ユーモアの分からない女房と二人暮らしする筆者にとっては「ひとりバーベキュー」に最適かもしれない。

(文と写真=大矢アキオ Akio Lorenzo OYA)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3868

■ 関連記事