情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2012年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Author:小倉 正樹

1950年生まれ。伊藤忠オート、日刊自動車新聞社を経て自動車専門誌「LE VOLANT」編集部に。同誌編集長、「VW GOLF FAN」編集長を経てフリーに。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

オグラのTalk to oneself
さよなら小倉さん
101008ogu001.jpg8speed.netをご覧の皆さんに悲しいお知らせです。このコラムを担当していた小倉正樹さんが他界されました。


まさに"サーキット遊びのススメ"
120330ogu01.jpgオートポリスに行ってきた。もちろん、走りに、だ。九州は福岡のショップ、ニュルヴェアケが主催の走行会、"輸入車でオートポリスにGO! 2012 Rd.1"に参加させてもらったのだ。東京から直線距離でおよそ850㎞先にあるサーキット。長旅になったが、その価値は十二分にあった。
"GTI Cup Japan"シリーズ休止に思う
120229ogu007.jpg今年の"Volkswagen GTI Cup Japan"シリーズの休止が発表された。2000年からスタートしたフォルクスワーゲン車によるNゼロ/ワンメイク・レースは、12年間の歴史を刻んで幕を閉じた。が、このレースが開催された意義は少なくなく、一時代を画したことは確かだ。
今年はいい年になりそうだ!
120110ogu01.jpgあまりにウレシイので、報告させてもらう。オグラはついに、岡山国際サーキットのラップタイム、2分切りを果たした! 1月6日の午後に、マークしたベストタイムは1分59秒455。ようやく、本当に、本当にやっとのことで念願が叶った。
また京都イノダに行った
111224ogu01.jpg11月の半ば、「オグラさーん。京都のイノダに行きたいんですけど・・・」との電話が、もう10年以上のつきあいがある丸山さんからかかってきた。ゴルフ5のカップカーを下取りにポロGTIを購入したとのことで、例の新車購入記念イベントをやってみたいという。ご相伴にあずかることにした。
XDSのキャンセルについて(続報)
111213ogu001.jpg前回、業界筋からの情報として、XDS(電子制御式ディファレンシャルロック)の機能を解除できるキャンセラーがまもなく用意される見込みとお伝えした。その後、さらに取材を続けていくと、どうやらXDSのキャンセルはVWのテスターでできるらしいことが分かってきた。つまり、ユニットとして、キャンセラーが登場するわけではないということだ。
XDSキャンセラ-が登場!?
111125ogu002.jpgようやくというべきか、ゴルフ6のGTIもチューニングのベースとなり得るクルマとなったようだ。業界筋によれば、近い将来、最大の問題であったXDS (電子制御式ディファレンシャルロック)の機能を解除できるキャンセラーが用意されるとのことなのだ。
10月23日はドイツ一色!?
111024ogu001.jpg天気もよかったし、散歩のつもりで、23日の日曜日、東京都港区広尾の有栖川宮記念公園に出かけた。"ドイツフェスティバル"が開催されていて、そこにゴルフのブルーeモーションが展示されているとのことで、ノコノコお出かけした。
GTIカップジャパン第3戦の結果をどう考えるか
111014ogu002.jpg先月25日に、袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された"Volkswagen GTI Cup Japan 2011"第3戦の結果は、皆さん、もうご存知だろう。VGJとVTAが支援している大学自動車部のチームから参戦のドライバーが、予選でポールを獲得し、レースも制するという快挙を成し遂げた。ただ、この結果は、ある意味、現在のGTIカップの問題点を浮き彫りにするものもといえ、いろいろ考えさせられることが多い。
早く、up!に乗りたい
110901ogu001.jpgup!の市販モデルが、フランクフルトモーターショーに先駆けて発表された。新世代スモールのコンセプトとして登場して以来4年、熟成が重ねられてきたようで、相当に内容が濃いクルマになっていることは容易に想像できる。
ザ・ビートルはアメリカ車だ!
110711ogu001.jpg新しいビートル、ザ・ビートルが先の上海ショーで発表された。驚いたのはその変身ぶりだ。フォルクスワーゲンは「よりオリジナルのデザインに近づけた」というものの、オグラの目には、アメリカ人が考えるビートルのイメージを具体化したようなものと映ったからだ。うまいな、とも思ったのである。
NAZDS(ナッズ)って、ナニ?
110610ogu001.jpgいろいろ調べたけれど、意味分からず。だったら、ネーミングしたご当人に聞いてみる以外にない。というわけで、北海道は札幌に飛んだ。ご当人とは、ガレージナッズの東(あずま)大介さんである。いま35歳の、バツイチだ。
そろそろ4のGTIでは ?
110602ogu003.jpgそろそろ、ゴルフ4のGTIの時代ではないだろうか。いや、サーキットでの話。いわゆるコンビニレース、それに参加するサンデーレーサーに向けての提言だ。いま、最もコストをかけずにサーキット走行を楽しめるクルマは、実はゴルフ4のGTI。これでもし、ワンメイクを成立させたら、楽しいだろうなと想像する。
コーヒーブレークに。
110521ogu001.jpg大阪は堺の知人から、「オグラさん、桜珈琲をご存知ですか?」という電話をもらった。昨年末、ポロ TSIの燃費テストで堺を折り返し地点としておおよそ1,000㎞を走行した。そのリポートで、なにげなく「なにがあるというわけではなかったが」と書いたのだが、知人はそのあたりが気になっていたらしい。
さくぞう、秘密基地を作る!
110513ogu001.jpg元新潟バックボーンの店長、佐久間さんが、この4月末に独立、新しいショップ、"84BASE"(ハチヨンベース)をオープンした。現在、自動車を扱う工場としての設備を急ぎ整え始めているところだ。

3のカップカー、こうなってます
110429ogu007.jpg本来なら、とっくにサーキットトライアルの参戦リポートなどをお送りしているはずだなのが、ご存知のような事情でその開催は中止となって、それも不可能。そこで、いつか開催される日も来るだろうと、オグラがカップカーに施してきたいくつかのモディファイを紹介しておこう。
還暦人は落ち着いた
110406ogu001.jpgこのコラムの更新がとても遅くなったことをお許しいただきたい。大震災があって、被災された方のことを思うと、心が鬱ぎ、なかなか原稿を書くという気分になれなかったのだ。それでも、このままではいけないと考えはじめ、ようやくなにかしら書こうと・・・

還暦人は挫折した
110207ogu001.jpg還暦を迎えた自分に、自分でお祝いをしてあげる、赤いチャンチャンコ代わりのクルマ購入、またプチレストア計画は、いずれもやめることにした。見事な挫折である。しかし、もちろんこれには色々と理由があって・・・。まあ、聞いて欲しい。
コレって、いいかも
110105ogu001.jpgアウディ ユーザーのみなさま、こんなモノがあるなんて、ご存知でした?キーカバー、それもレザー仕立て。簡単装着で、ちょっとキーの雰囲気が変わる。コレって、いいかもしれない。

来年のGTI Cup Japanは?
101224ogu001.jpg来年のGTI Cup Japanはどうなるのだろう。聞くところによると、今年同様、全国転戦の年間4戦が予定されているようだが、新たな展開もありそう。ここでは、オグラの希望的観測を語ってみたい。

ポロTSIハイライン、乗りま・・・
101220ogu01.jpgポロのTSIの実燃費は?なぜだか乗り損ねていたポロの1.2TSIエンジン搭載車に試乗した。目指すは、東京からおよそ500㎞の距離にある大阪・堺。なにがあるというわけではなかったが、1,000㎞は走って燃費を調べたかったのだ。
こんなバカなことを・・・
101201ogu001.jpgまた、東京からクルマで奥能登にコーヒーを飲みに行った。9月のコラム"奥能登にコーヒーを飲みに行く"で訪ねた二三味(にざみ)珈琲を、この11月、再訪したのだ。前回の訪問後、失敗したと思ったのは、コーヒーは飲んだものの、美味と評判の自家製ケーキをいただかなかったこと。今度はちゃんといただこうと・・・
ゴルフ2用汎用タワーバー最終報告
101012ogu01.jpgオクヤマのゴルフ2汎用タワーバーが、ほぼ最終試作という段階まで来た。前回、紹介したのはモータースポーツ用ともいうべき一体型だったが、今回のものは本命というべき汎用タイプ。16V、8Vを問わずに装着可能となるはずのものだ。
赤のポロGTI、買いま・・・
101008ogu001.jpg"還暦人の妄想"のひとつ、自分で自分をお祝いする赤いチャンチャンコ号計画は、ポロGTIを購入することで完結した・・・


奥能登へコーヒーを飲みに行く
100928ogu01.jpg以前から、FGXが完成したら、その記念イベントとして、東京から奥能登に、コーヒーを飲みに行くドライブを決行(?)しようと考えていた。目指すは、珠洲市の二三味(にざみ)珈琲だ。スタートしたのは、9月のある土曜日、早朝4時!

新型マーチでジウジアーロを思い出す!?
100902ogu007.jpg新型マーチが街中でもチラホラ見られるようになった。で、オグラはジウジアーロのことを思い出した。

この春、同氏のプロフェッショナルぶりに改めて驚いてもいた。どういうことかというと・・・
ゴルフ2用タワーバー完成!
100803ogu001.jpgロールケージ専門メーカーのオクヤマに製作を依頼していた、ゴルフ2のモータースポーツ用ともいうべきフロント・ストラットタワーバーが完成した。苦節、ほぼ1年。ようやく、完璧といえるものができあがった。

FGXストーリー (後編)
100722ogu001.jpgゴルフ2も、より旧い方がカッコイイ・・・。RV型で最初期GX型のフェイク、FGXを作ろうとしたのは、こんな思いからだが、これを実現するにはかなりの時間、そしてコストがかかる。ゴルフ2の専門店、スピニングガレージのサポートがなければ、おそらく実現しなかったものと思う。それにしても、このプロジェクト、とても楽しかった。(前編はこちら
FGXストーリー (前編)
100716ogu001.jpgここ数年、個人的な懸案だったFGXプロジェクトがついに完了した。最初のFはフェイクの意。オグラはゴルフ2の最初期型であるGX型のニセモノを作ろうとずっと考えていたのだ。なぜか?
還暦人(かんれきびと)の妄想
100618ogu001.jpg今年の3月、オグラは還暦を迎えた。だからといって、なにが変わるというものでもないのだが、どういうわけか、これを機会になにかを変えなければと思い始めた。そこで、最初に考えたのが禁煙だ。実際、数日間、そうした。でも、あえなく挫折した。意志の弱さに、自己嫌悪してしまった。それにしても、人生のひと区切り。どうしたものか・・・。