情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年5月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ハリー&バリー】第20回定期メンテナンス「1年点検編」
160427-GV-15.jpg2015年5月に出会ったバリー君を連れて法定1年点検に行ってきました!

納車からまもなく1年。バリー君の年間走行距離は.......とんでもない数値ですが、走行前には自分でボンネットを開けたり、空気圧を確認したりと日常点検を怠らないこともあって、元気よく毎日走ってくれています。

そんなバリー君の法定1年点検を受けてきました。場所はもちろんバリー君を購入した「フォルクスワーゲン池上」。購入時に標準付帯サービスの「Volkswagen Professional Care」がありますので、点検費用や工賃などは無料です。

といいつつ、実際に何を点検するのかよくわかっていない私ハリー。そこで、その点検内容をレポートします。

まずはサービス担当者から今回の点検について説明を受けます。このHさんはいつもお世話になっていて、知識も豊富で、いろんなクルマにご興味があるそうで、ついついクルマ談義で盛り上がってしまいます(笑)

160427-GV-3.jpg

さて本題ですが、実際にどこを点検するのか写真付きの専用冊子を使用しながら説明を受けます。こうして具体的に見てわかりやすのは、オーナーとして安心しますね。もちろん専門用語がある場合はしっかり解説してくれるのも嬉しいです。

160427-GV-6.jpg160427-GV-5.jpg
説明が終わると、実車を前にその状態を確認します。これは、前回オイル交換を行ったときにも行いましたね。ここでも、車のエクステリアに傷がないかなどを確認。ついでに、ワイパーの立て方のレクチャーを受けました。ワイパーの立て方は、降雪の時など必要なときに思い出せないこともあるのでおさらいするには良い機会ですね。

オイルの汚れや量も確認し、今回の点検でオイルを交換することにしました。こうやってプロの目で愛車をチェックしてもらい、その状況に応じてメンテナンスを追加してもらえるのはディーラーならではのサービスですね。ちなみに購入時の有償オプションである「Volkswagen New ServicePLUS」に加入しているので、今回のエンジンオイルとエンジンオイルフォルターの交換は工賃を含めて無料です。

確認がすんだところでバリー君はメンテナンスを行うピットへと移動です。今回は特別に見学できることになりました。

160427-GV-7.jpg今回はオイル交換を行うということから、まず最初に前回同様「Volkswagen エンジンシャンプー」を投入してもらいました(Volkswagen エンジンシャンプーは別途料金が発生します)。

投入後はしばらくアイドリングを行います。
160427-GV-9.jpg160427-GV-8.jpg
次に専用テスターを用いて車両の状態を確認します。これで車両側に何かエラーがあるかどうか確認できるので、日常点検ではわからない不具合もチェックできます。ちなみにバリー君は何も異常がありませんでした、ホッ。

160427-GV-10.jpg

専用テスターでの確認後は、今度は別の専用テスターでバッテリーの状態を点検します。バッテリーは見た目で異常や劣化しているのがわかりにくいのもあり、専用テスターで点検してもらえるはうれしいですね。こちらもバリー君は問題なし。元気だね!  バリー君!

160427-GV-13.jpg160427-GV-14.jpg

テスターでチェックしたあとは、ブレーキとタイヤ関連の点検に移ります。ブレーキは、ブレーキパッドの残量やブレーキディスクの点検などを行います。タイヤは溝の残量に加えて、ひび割れやパンクしそうな箇所がないかなどを確認します。バリー君はブレーキ関連は問題なし。タイヤはさすがに走行距離が多いだけに、もう少ししたら交換時期を迎えそうです。日常使いで安心して走行できるタイヤを探さなくては!

160427-GV-16.jpg見学しているときにメカニックがデジカメで撮影していました。実はこれ、フォルクスワーゲン池上店で行っているサービスで、点検終了後にオーナーに見ていただくためだとか。こうして写真で愛車の状態を記録し見せていただけるのは安心、そしてうれしいですね! 
160427-GV-12.jpg160427-GV-15.jpg
160427-GV-17.jpg作業は着々と進み、オイル交換へと移ります。1年点検ではオイル交換が含まれせんが、「Volkswagen New ServicePLUS」に加入しているのでエンジンオイルとエンジンオイルフォルターの交換は工賃を含めて3年間2回まで無料です。
160427-GV-18.jpg

そしてフロント/リヤのワイパーブレードの交換です。ワイパーブレードは紫外線などでゴムが劣化しやすいため、1年に1度交換するのが良いそうです。こうして1年点検時に交換してもらえればちょうど良いですね。

160427-GV-11.jpg
160427-GV-21.jpg他にも、エンジン点火装置や冷却装置、下回りなどチェック。また、前回同様「フォルクスワーゲン純正燃料添加剤フューエル・アディティブ」を投入してもらいいました。燃費向上やエンジンノイズの軽減が期待できます。

160427-GV-1.jpg
最後にスマートキーの電池交換を行い無事に終了となりました。ちなみにスマートキーの電池の残量が少なくなった場合、車両のディスプレにも表示されるので、早めに交換したほうが良さそうです。こちらも「Volkswagen New ServicePLUS」に加入すると交換回数制限なく、交換できるので安心です。

160427-GV-4.jpg


作業が終了すると、点検結果とともに、バリー君の健康状態の説明を受けます。このとき、メカニックが撮った写真も見せてもらいました。今回バリー君は特に修理などが必要なところもなく、すべて正常。これで2年目以降も引き続き元気良く走れますね!

今回バリー君の1年点検をレポートしましたが、しっかりと点検についての説明を受けたり、プロフェッショナルがメンテナンス作業をされていたりと、ディーラーならではのクオリティの高さを実感しました。愛着ある車をしっかりと見てもらうには、やはりプロフェッショナルにお願いするのが一番ですね。2年目もバリー君はガンガン活躍してもらいます!  これからもよろしくね。

さて、次回は5月21日〜22日に行われた「Volkswagen Day 2016」の様子をレポートします。オーナーパス限定の特典があったりと魅力たっぷりだったイベントをご紹介します。お楽しみに!

【取材協力】
フォルクスワーゲン池上
〒146-0082 東京都大田区池上8-19-14
TEL : 03-5700-1711  FAX : 03-5700-1731
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 :火曜日
Web page: http://www.volkswagen.jp/ikegami/
Staff blog : http://www.vw-dealer.jp/blog/vw_ikegami/

(Text by Harry, Photos by H.Uemura)


トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3606

■ 関連記事