情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2018年4月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Author:吉田由美

短大卒業後、モデル活動を始め、自動車雑誌や自動車レース番組などの出演をキッカケに自動車業界へ。 1998年からは国内自動車メーカーでセーフティドライビングインストラクターを務め、カーライフエッセイストへと 転進。以後、自動車専門誌をはじめテレビ、ラジオ、WEBなど多方面で活躍中! 日本自動車ジャーナリスト協会所属。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

皇居内にカーブミラー! 皇居でクルマは必需品!?
180403-Yumi-07.jpg東京都内の桜が満開になってからというもの、空いている時間は桜を見るために時間を費やしている今日この頃。うーん、今年はなぜかいつもより桜を見たい気分。そして今年の桜は、何となくいつもより綺麗な気がする......。

もちろんお友達同士でもお花見をしていますが、最近では"おひとりさまお花見"も!

先日、ワイドショーでも取り上げられていましたが、なんでもここ数年、ひとりでお花見に行く"おひとりさまお花見"をする人が増えているとか。理由は、人と時間を合わせたりしなくて済むし、誰にも気兼ねなく見ることができるからだそうです。

確かに私もそのひとり。

とはいえ、さすがにここにひとりでは......というのが皇居で5年前から桜の満開の時期と秋に行われている「皇居乾通り一般公開」。とはいえ去年は植え替えのため開催されず、2年ぶりの開催だそうです。

180403-Yumi-02.jpg
テレビなどでものすごく賑わっているニュースを目にし、初日の24日は土曜日のせいもあるのか38,490人。翌日はさらに多い69,340人! 

なので少し空きそうな平日の26日月曜日に行きました。大混雑を覚悟していましたが、終わりかけの時間だったせいもあるのか、意外とスムーズ。

180403-Yumi-03.jpg
坂下門から皇居内に入り、宮内庁庁舎の横を通ってまっすぐ進むと、途中で2つのルートに分かれます。

そのまま桜が美しい乾門に向かうコースと、もうひとつは西桔橋を渡って皇居東御苑に入り、江戸城の天守台や江戸城本丸跡を満喫するコース。

180403-Yumi-04.jpg
桜は美しいけれど、乾門までは思ったより距離が短く、桜の本数も思っていたより少な目だったので、ますます行く機会のない皇居東御苑のルートを選択。

今は江戸城の建物はなくなり、跡地は広い公園となっていますが、見事に咲き誇る桜と花穂浪士でお馴染みの「松の廊下」跡などを見て勝手に気分はタイムスリップ。

180403-Yumi-06.jpg
途中、「○○通り」といった標識がありましたが、確かにこれだけ広い敷地で舗装路なのですから、すっかりひとつの街。

そして東御苑にはカーブミラーも設置されています!

180403-Yumi-01.jpg
少し前に、カーブミラーは個人でも購入して使えるという話をテレビで見たので、カーブミラー自体があるのは不思議ではないのかもしれませんが、普通の公道のように、普通にカーブにカーブミラーがあったことに違和感があったのかも。

180403-Yumi-05.jpg
そういえば現在はどうかわかりませんが、昔は秋篠宮殿下が黄色いビートルを皇居内で運転しているという話を聞いたことがありますが、確かにこの広さでは移動にはクルマが必要かも。何しろ皇居内には電車もバスもありませんから。

180403-Yumi-08.jpg
興味がある方は、ぜひ来年、この皇居の一般公開に足を運んでみてはいかがでしょうか。いい社会科見学になりました!

(Text by Y.Yoshida)

トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/4046

■ 関連記事