情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Author:吉田由美

短大卒業後、モデル活動を始め、自動車雑誌や自動車レース番組などの出演をキッカケに自動車業界へ。 1998年からは国内自動車メーカーでセーフティドライビングインストラクターを務め、カーライフエッセイストへと 転進。以後、自動車専門誌をはじめテレビ、ラジオ、WEBなど多方面で活躍中! 日本自動車ジャーナリスト協会所属。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

うれしすぎる「日本自動車セールス満足度調査」VW1位返り咲き
170828-Yumi.jpg毎年、この時期に発表されるJ.D.パワーの「日本自動車セールス満足度調査」。

2017年の今年、プレミアムセグメントは相変わらずの「レクサス」ですが、量産ブランドでは「フォルクスワーゲン」が1位!

しかも、「セールス担当者」「店舗・施設」「契約・価格」「納車」のすべての項目ですべてトップスコア。

ちなみに昨年はいろいろなことが影響し、1位をMINIに譲ったものの、それでも健闘の2位。そして今年はまた1位に返り咲き。

当然、ものすごい努力をしたと思われるのですが、具体的にはどんな対策をとったのでしょうか?

というわけで私は、都内某ディーラーに勤務する知人に電話取材。

由美:J.D.パワーの「日本自動車セールス満足度調査」の量産セグメントで1位になりましたが、具体的にはどんなことをしたのですか?

A:そうなんですか?現場ではまったく実感はありません。派手なことはせず、毎日たくさんのご意見をちょうだいするので、お客様の声をしっかりと聞いています。

お客様の声をしっかり聞く......簡単そうで実は難しい......。

フォルクスワーゲンといっても、日本は輸入されたクルマを売るという立場。クルマをつくっているわけではないのに、お客さまからはいろいろといわれているはず。いいたいこともたくさんあるでしょうに......。それに耐えて、フォルクスワーゲンの商品力を信じてがんばってきた結果の1位返り咲き。

そんな現場の日々の努力あっての1位。なんか今回の1位は、これまで以上に価値があるような気がするのは私だけでしょうか?

(Text by Y.Yoshida)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3874

■ 関連記事