情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2011年12月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Author:吉田由美

短大卒業後、モデル活動を始め、自動車雑誌や自動車レース番組などの出演をキッカケに自動車業界へ。 1998年からは国内自動車メーカーでセーフティドライビングインストラクターを務め、カーライフエッセイストへと 転進。以後、自動車専門誌をはじめテレビ、ラジオ、WEBなど多方面で活躍中! 日本自動車ジャーナリスト協会所属。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

【Yumi's Essay】フォルクスワーゲンVIPブースから
111214ye01.jpg12月3日(土)、私は朝のテレビ番組「ウェークアップ!ぷらす」の生放送のため、東京モーターショー会場へ行っていました。
そう、この日が「東京モーターショー2011」一般公開初日です。

生放送は、無事に終了~! と言いたいところですが、実はとってもバタバタしていて、なんと! 私の前が押してしまい、私の出番は途中で終了するというアクシデント(笑)
ですが、おおむね好評だったようなので、良しとします(笑)

で、そんなこんなだったので、終わった後はなんとなくテンションあがったまま。

111214ye02.jpgその後、私は、メガウェブに移動して今度は「メガウェブフェスタ」でのトークショーに出演予定でしたが、その前にちょっとだけ休憩のためお邪魔したフォルクスワーゲンブース...。2階のVIPラウンジでお茶していると、「ザ・ビートル」のジャパンプレミアのセレモニーが始まりました。

すでに、「ザ・ビートル」は、プレスコンファレンスでお披露目されているのですが、それをあえて、一般のお客様の前でやることに意義があるのです!
「ニュービートル」の後継車「ザ・ビートル」は、そのキュートなルックスでファンも多いモデル。なので、そのセレモニーに立ち会いたいファンは多数いるはず。そんな、気持ちをくみ取っての今回のアンベールとなったのだと思います。
確かに「ザ・ビートル」の周辺は黒山の人だかり。
フォルクスワーゲンのこういった戦略・・・まさにファンの心を掴みまくりですね~。

(Text by Y.YOSHIDA)

■ 関連記事