情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2018年9月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Author:横川 謙司

1969年生まれ。コピーライターにして水冷VWミニカー博物館の館長。今まで自分で所有したクルマはすべてゴルフという大のゴルフフリーク

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

Golfgang Nr.234
180918-Ken-01 .jpg


■ Giorgetto Giugiaro Sake bottle&cup


■ Uehara shuzou(Japan)

今回は、ミニカーではないのですがかなり珍しい関連アイテムを。

モノはご覧のとおり、酒器です。初代ゴルフを手がけたジョルジェット・ジウジアーロ氏がデザインした徳利と盃なのです。

180918-Ken-02.jpg
ジウジアーロファンなら手元に置きたいけれど、そうは簡単に見つからないものを、T4(Vanagon)に乗る友人の程島さんが手に入れたものをお借りしました。

同封のパンフレットによると、発売は1993年。これは、新潟の蔵元であり美術家でもある上原木呂氏の依頼で作ったものだ、とジウジアーロ氏のコメントにあるとおり、上原酒造さんの熱い想いがマエストロに通じ実現したプロジェクトのようです。

180918-Ken-04.jpg
その道のりは決して簡単ではなかったのは想像に難くないですし、ジウジアーロ氏もかなりの考察を経てこの形にたどり着いたものと思われます。

姿はもちろん個性的ではありますが、すっと手に馴染む形の良さは実用性を重んじるジウジアーロ デザインの真骨頂でしょう。

180918-Ken-03.jpg
独特の直線基調は初代ゴルフに通じるものがありますし、手にした時、指の腹が当たる部分が初代ゴルフのリヤエンドの傾斜と同じなのは果たして偶然なのでしょうか。

このプロジェクトの誕生から完成までのいきさつを聞きながら、新潟の美味い米と水で作られた酒を呑む。それは何物にも代えがたいひと時に違いありません。

180918-Ken-05.jpg
実現した上原酒造さん、貴重なコワレモノを預けてくださった程島さんにあらためて感謝申し上げます。

value02.jpgmezu.jpg
◆ das kleine Golfgang(ダス クライネゴルフガング)は、ゴルフのミニカー、"Golf玩具"にまつわるコラム。1974年に実車が誕生して以来、古今東西で作られてきたゴルフのミニカーたちの小さなボディに垣間見えるストーリーを、小さく紹介しています。101回目以降、ゴルフ以外の水冷VWも紹介していきます。

■ 関連記事