情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年5月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Author:横川 謙司

1969年生まれ。コピーライターにして水冷VWミニカー博物館の館長。今まで自分で所有したクルマはすべてゴルフという大のゴルフフリーク

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

Golfgang Nr.218
170524-Ken-02.jpg

■ Transporter

■ Unknown (Unknown)

■ Friction Powered

■ 1/36

フォルクスワーゲンT4、トランスポーターの4代目です。

クオリティは玩具的ですが、なかなかこのサイズのT4ミニカーは見つからないので珍しい一台です。しかし、どう見てもT4でありながら、フロントグリルのVWエンブレムは省略、権利的にはどうも怪しく、メーカーも不詳。このミニカーは、コペンハーゲン空港の売店で捕獲しました。

Falck(ファルック)とはデンマークに拠点を置き、世界6大陸、46カ国で救命活動に従事する会社。そのうち22カ国では救急車のサービスを展開中ですが、企業webによるとわが国には拠点がないですね。

170524-Ken-04.jpg
ミニカーは厚みのあるプラ製、開閉可能なリヤハッチを開けると、収納された担架が見えます。セットにはお医者さん、看護師さんの人形の他、ヘリ救難用の吊り下げ担架なども入っていて、これで遊ぶ子ども達の想像力を刺激します。

私も刺激され、ヘリの模型と並べてみましたよ。

昨今、わが国でもいわゆるドクターヘリの配備が進んできましたが、欧州、特にドイツでの普及は早く、国内のどこでも15分でかけつけられるように配備されています。険しい山間部の多いわが国と違い、平野がメインの地勢的な有利さもありますが、欧州では「現場着陸」が普通で、市民広場でも農家の裏庭でも颯爽と舞い降りてきます。

170524-Ken-03.jpg
写真のヘリは、友人の勤めるドイツ救急飛行隊の機体。この部隊のヘリは、「幼子イエスを背負って川を渡った聖人クリストファー」にちなんで、旅行者や運転手、操縦士の守護聖人として、クリストフ◯◯(◯◯には地名が入ります)と名づけられています。

救急車も、救急ヘリも出動しないに越したことはないのですが、使命を負って働く乗り物は魅力的です。

ayashi.jpgmezu.jpg
◆ das kleine Golfgang(ダス クライネゴルフガング)は、ゴルフのミニカー、"Golf玩具"にまつわるコラム。1974年に実車が誕生して以来、古今東西で作られてきたゴルフのミニカーたちの小さなボディに垣間見えるストーリーを、小さく紹介しています。101回目以降、ゴルフ以外の水冷VWも紹介していきます。
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3815

■ 関連記事