情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年4月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Author:横川 謙司

1969年生まれ。コピーライターにして水冷VWミニカー博物館の館長。今まで自分で所有したクルマはすべてゴルフという大のゴルフフリーク

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

Golfgang Nr.216
170424-Ken-02.jpg

■ Iltis

■ 1/43 GRAPHYLAND(France)

■ 1/100 Roskopf (Germany)

久しぶりに珍しい車両いってみます。Typ 183、イルティス。博物館以外ではなかなか見ないですね。私もドイツと日本(!)の路上でそれぞれ一度、見かけただけです。

1970年代、ドイツ軍はキューベルワーゲンやDKWムンガに替わる新しい四輪駆動車を探しており、時の政府が行った開発コンペの結果このクルマが採用されました。

メルセデスも良かったけど、価格が高過ぎたようで。軍用車でも倹約志向なのがドイツらしい。

9547台が生産され、うち8800台がドイツ軍に納入されました。

170424-Ken-03.jpg
パートタイム4WDにフォルクスワーゲンの4気筒水冷エンジンが組み合わされたこのクルマ、1980年にはパリダカラリーに参戦し、1-2フィニッシュを飾っています。写真の137号車がその優勝車両。

170424-Ken-01.jpg
このミニカーは、レジンキットと呼ばれるジャンルで、誰かが組み立てたものがフリーマーケットに出回り、私のところに来ました。

経年劣化か、意図して作られたのか、ホコリを被ったような塗装面はラリーを闘ったクルマとしての雰囲気そのもの。

170424-Ken-00.jpg
ヘタに磨くとデカールがひび割れて剥がれてしまいそうなのでもうそのままでいいや、ということにしています。

赤くてちっちゃいのは1/100スケール。

mezu.jpg
◆ das kleine Golfgang(ダス クライネゴルフガング)は、ゴルフのミニカー、"Golf玩具"にまつわるコラム。1974年に実車が誕生して以来、古今東西で作られてきたゴルフのミニカーたちの小さなボディに垣間見えるストーリーを、小さく紹介しています。101回目以降、ゴルフ以外の水冷VWも紹介していきます。
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3794

■ 関連記事