情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年9月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Author:横川 謙司

1969年生まれ。コピーライターにして水冷VWミニカー博物館の館長。今まで自分で所有したクルマはすべてゴルフという大のゴルフフリーク

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

Golfgang Nr.198
150904-Ken-01.jpg
■ Golf

■ TOMYTEC(Japan)

■ ChoroQ Zero

しかも、ですよ----文章の冒頭から、しかも、で始める無作法をお許しください----これはまた......いい品なのですよ。

モノはチョロQですが、この気合いの入り方は尋常ではありません。モデルとなっているのは、スモールテール、メタルバンパー仕様の初期型ゴルフ1。

150904-Ken-02.jpg
これは、「大人向けチョロQ」というコンセプトでつくられている"ChoroQ Zero"というシリーズで、ジウジアーロ氏の手になる実車デザインの雰囲気を十分保ちつつ、あのチョロQボディに落とし込む手腕はなかなかのモノだと思 います。フロントグラスやグリルの銀モールからすると、グレードはGLでしょうか。

もともとタカラの商標だったチョロQですが、2006年にトミーと合併し、トミーテックとなったのですね。

150904-Ken-03.JPGタカラ時代にも初代ゴルフのチョロQは存在していました。写真の白いGTIがそれですが、4灯グリル、フロントスポイラー、派手目のフェンダーアーチなど、スパルタンな装いのゴルフ1でした。サンルーフも装備でしたね。
しかし、このたびチョロQ Zeroとして登場したこのゴルフは、新金型でつくられています。ウインドーまわりのデザイン、フェンダーアーチ、そして鉄チンホイールにいたるまで、初代ゴルフの素朴な雰囲気により近づいています。現オーナーがいうのだから間違いございません。

ボディカラーもさまざま用意されおりますが、私としては、ぜひとも"ミズイロ"を製品化して欲しい! 1ダースは買います。

150904-Ken-04.jpg
そして、冒頭の"しかも"はどこにつながるのかということですが、なんと、おそらく、意図的に、大きさ的にも限られたリヤの造形の中で、あの"スワローテール"が再現されているのです!!

「?」という方は、"Golf Mk1 Swallowtail"でいますぐ検索!

ここまでやって、しかもスワローテール! すごいぞ大人のチョロQ!

move02.jpg
◆ das kleine Golfgang(ダス クライネゴルフガング)は、ゴルフのミニカー、"Golf玩具"にまつわるコラム。1974年に実車が誕生して以来、古今東西で作られてきたゴルフのミニカーたちの小さなボディに垣間見えるストーリーを、小さく紹介しています。101回目以降、ゴルフ以外の水冷VWも紹介していきます。
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3393

■ 関連記事