情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年5月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Author:横川 謙司

1969年生まれ。コピーライターにして水冷VWミニカー博物館の館長。今まで自分で所有したクルマはすべてゴルフという大のゴルフフリーク

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

Golfgang Nr.193
150511-Ken-01.jpg
■ New Beetle Dune Concept

■ CREATE TOYS(CHINA)

■ 1/43

■ Radio controlled

謎の一品です。これ、ディテールもきちんとしていて、ちゃんと実車の資料をもとにスケールモデルをつくろうとした様子が見てとれるのですが、最後の最後に話がこじれたか、VWエンブレムが刻まれることなく発売にいたった品のようです。

あくまで憶測の域を出ませんけれど。

150511-Ken-02.jpg
これを手にしたのは、マレーシアのとあるオモチャ屋さん。33リンギット、という値札が貼られているので、1000円くらいだったでしょうか。モノとしてはラジコンカーで、直径15cmほどのケースにはコントローラーも収められています。

150511-Ken-04.jpg
もとになった実車は、2000年に発表されたSUVテイストのニュービートル、デューン(砂丘)コンセプト。このときは市販にいたらなかったので、正確にはコンセプトカーの模型化なんですが、特徴的な専用ホイールやメッキのアンダーガードなどを見ると、雰囲気を似せた怪しいコピー品のクオリティに留まらないつくりになっています。

150511-Ken-03.jpg
せっかくここまで再現して、最後にWのエンブレムを印刷することになったのでは、企画者としては画竜点睛を欠く思いだったに違いありません。

とはいえ、それでも発売にこぎつけてしまうパワーに敬意を表します。ディテールのちゃんとした、怪しいミニカー。不思議な一台です。

ayashi.jpg
◆ das kleine Golfgang(ダス クライネゴルフガング)は、ゴルフのミニカー、"Golf玩具"にまつわるコラム。1974年に実車が誕生して以来、古今東西で作られてきたゴルフのミニカーたちの小さなボディに垣間見えるストーリーを、小さく紹介してゆきます。101回目以降、ゴルフ以外の水冷VWも紹介していきます。
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3306

■ 関連記事