情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年5月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

名前もうれしい「up! GTI」
170519-up-03.jpg恒例の「GTIミーティング」で、待望の「up! GTI」がワールドプレミアを果たすという情報が飛び込んできました!一度は立ち消えになったup!のホットバージョン。その復活はうれしいかぎりです。

2011年のフランクフルトショーは、「up!」の発表直後ということで、フォルクスワーゲンブースはまさに"up!まつり"でした。

そのときの様子はこちらのレポートをご覧いただくとして、やはり個人的に気になったのがハイパワーな1Lターボを搭載した「GT up!」。コンセプトカーとはいえ、同時に展示された「buggy up!」や「up! azzurra sailing team」になどに比べると実現の可能性は高そうで、こんなup!が登場したら楽しいだろうなぁと、期待を抱いたのを覚えています。

170523-up GTI-02.jpg
ところが、あろうことかGT up!のプロジェクトはお蔵入りになり、ホットなup!誕生の夢は絶たれてしまいました。

それが、ここにきてup!のホットバージョンの復活が発表され、名前も"GT"から"GTI"に格上げされたのは感慨深いですね。

だって、フォルクスワーゲンにとって特別な意味を持つGTIが名前につくわけですから!

170523-up GTI-01.jpg
不思議なことに、フロントグリルにレッドのラインとGTIのバッジが付くだけで、雰囲気がガラリと変わるものなんですね。

インテリアもレッドがあしらわれたチェックのシートやレッドのステッチが施されたステアリングホイールなどがGTIらしさを強調しています。「GT up!」のときは当然レッドの演出はなく、見比べるとup! GTIのほうが断然カッコいい仕上がりです。

170523-up GTI-03.jpg
トランスミッションはおそらく6速マニュアルのみですが、それが苦にならなければ、up!の楽しさを満喫できそうなこの最強グレード。日本にもぜひ導入をお願いします!

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3814

■ 関連記事