情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Author:生方 聡

1964年生まれ。自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の編集部員を経てフリーランスのジャーナリストに。フォルクスワーゲン専門誌「Breeze」(現在休刊中)の編集長。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

再びマニュアル
150824-Golf R-4.jpgただいまマニュアル強化期間中のウブカタです。第2弾はゴルフR!

ポロGTI 6MTの感動が醒めやらぬうちに、今度はゴルフRの6MTを借り出しました。

ゴルフRの場合は、ポロGTIのときのようにDSGとMTでエンジンのスペックが異なるということはなく、最高出力280ps、最大トルク380Nmという数字はピッタリ同じです。

さっそくゴルフRに乗り込んでクルマを発進! やや手前で繋がるクラッチを操作すると簡単にゴルフRは動き出しました。ポロGTIよりも圧倒的にパワフルなエンジンを積むゴルフRですが、1500kgという少し重めのボディと4MOTION(=4WD)ということで発進はマイルドです。


そこからアクセルペダルを踏み込むと、あとはいつものゴルフRなんですが、ポロGTI同様、シフト操作に神経質なところはなく、慣れると街中でも全然面倒ではありません。

ゴルフには電動パーキングブレーキと「オートホールド」機能があるおかげで、坂道発進で下がる心配がないのもうれしいところです。また、MTでもある程度のスピードであればアダプティブクルーズコントロールが十分に役に立ちました。

150824-Golf R-5.jpg150824-Golf R-6.jpg
気になったのは、アクセルペダルがブレーキペダルに対して少し奥に位置しているので、ヒール&トウのときに気を遣うことくらい。まあ、こちらも慣れの問題でしょう。

これまでゴルフRのDSGばかりを運転してきて、ラクなのはいいんですが、どうしてもクルマに載せられている印象が強かった。その点、MTは2.0 TSIのハイパワーを常に自分がコントロールしているという気になり、DSG以上に親近感を覚えました。

ゴルフRのMTなら、クルマへの愛がより深まりそうな予感がします。

150824-Golf R-2.jpg
第3弾のゴルフGTI MTの試乗予定はまだありませんが、こちらも期待できそうです。それだけに試乗するのが少し怖い......ほしくなってしまいそうで(笑)

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3384

■ 関連記事