情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年12月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

【ゴルフGTE】「PLUG CONCEPT!」で手軽に変身!?
151204-GTE-4.jpg前回はゴルフ7の必須アイテム(初級編)を紹介しましたが、今回はその上級編(!?)です。

ゴルフGTEのエクステリアで特徴的な部分といえば、フロントバンパーに内蔵されたC字型のLEDランプ。日本ではヘッドライト使用時にしか点灯しません......ここがゴルフGTEの見どころというのに......。

一方、ヨーロッパ仕様のゴルフGTEでは、いわゆる"デイタイムランニングライト(DRL)"として機能します。

そうなると、その機能を有効にしたくなるのがオーナーの心理(笑)。ここにきて薄暮時の事故に注目が集まっていますが、その防止にも一役買いそうです。

しかし、DRLを有効にするには専門ショップなどで"コーディング"という作業が必要です。そこで、手軽にDRLを有効化できるものとしていま人気が高まっているのが、「PLUG CONCEPT!」シリーズ(販売元:株式会社コードテックCAM)の「PLUG DRL!」です。これは、車両のOBD2ポートに挿すだけでDRLを簡単にインストール/アンインストールできる画期的な商品。同じ車両なら何度でもインストール/アンインストールできるので、万一、点検などで機能が無効化されても、再度有効化することが可能です。

DRL以外にもTVキャンセラーの「PLUG TV!」やニードルスイープ機能を有効にする「PLUG NS!」がラインアップされています。

詳細はPLUG CONCEPT!の公式サイトをご覧ください。

151204-GTE-1.jpg
ゴルフGTEの場合、ニードルスイープは標準搭載されているので、今回はPLUG DRL!(税込16,200円)とPLUG TV!(税込23,760円)により機能をインストールしました。 

実際の作業は、ボンネットオープナー近くにあるOBD2ポートにプラグを挿し、ランプがグリーン点滅からオレンジになったら完了です!

151204-GTE-2.jpg
そして、こちらがDRLを有効にしたゴルフGTEの様子。なお、DRLを使用したくない場合にはDiscover Proの設定画面で一時的に機能をオフにすることもできます。

151204-GTE-3.jpg
商品はmaniacs オンラインストアmaniacs STADIUMなどで入手可能ですので、興味がある方はぜひチェックを!

(Text by S.Ubukata)

■関連リンク
PLUG CONCEPT!

■販売元
株式会社CodeTech CAM
http://codetech.jp/cam/
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3484

■ 関連記事