情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2013年1月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

【長期テスト】ルポGTI、輝きを取り戻せるか?
130106-Lupo-CarBeauty-0.jpg「ルポGTIリフレッシュ企画」、まずはボディケアから。10年目のルポGTIは、輝きを取り戻せるのでしょうか?



まずは下の写真をご覧ください。丹念に洗車されたルポGTIは遠目にはキレイに見えるのですが......。

130106-Lupo-CarBeauty-1.jpg
130106-Lupo-CarBeauty-2.jpgクルマに近づいて見ると、このとおり細かいキズが目立ちます。今回はこのキズを除去して、ボディコーティングを施します。
130106-Lupo-CarBeauty-5.jpg作業は、カービューティープロの技術者である向井朋也さんに依頼しました。実は向井さんは以前ゴルフ4GTIをピカピカにしてくれた方。その丁寧かつ素晴らしい仕事ぶりを目の当たりにしたルポGTIオーナーが「私のルポもぜひ!」ということで、お願いしたものです。
しかもご自身はゴルフ5のオーナーというプロフィールの持ち主。ふだんはカービューティープロ向井で作業していますが、今回はフォルクスワーゲンオーナーの強い味方として、maniacs STADIUMに出張してくれました。

さて、ルポGTIに施したのは、「プレミアムコース」と呼ばれるコーティング作業で、洗車やホイール洗浄といったクリーニングに始まり、3工程の磨き、そして、新素材ガラス系コーティング「PCX-S7」の塗布が含まれます。料金は5万5650円(税込)です。

130106-Lupo-CarBeauty-3.jpg
130106-Lupo-CarBeauty-4.jpg作業内容は以前のレポートをご覧いただくとして、ポリッシャーで磨かれたルポGTIのボディは、細かいキズが消えて、つやつや、すべすべに。ポリッシュ後の輝きは明らかに以前とは違います。
130106-Lupo-CarBeauty-6.jpgさらに、コーティングが施されるとボディのつやが深みを増し、10年目のクルマとは思えないほど美しい輝きを放ちはじめました。そのぶん、黄ばんだヘッドライトが妙に目立ってしまうんですが(笑)
ということで、新車と見紛うばかりの輝きを取り戻したルポGTI。次回からは、いよいよ本格的にリフレッシュ作業を進めていきたいと思います。

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/2056

■ 関連記事