情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2014年1月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Author:大矢アキオ (Akio Lorenzo OYA)

イタリアコラムニスト。国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。自動車誌『SUPER CG』編集記者を経てトスカーナ州シエナ在住。『イタリア発シアワセの秘密-笑って!愛して!トスカーナの平日』(二玄社)ほか著書多数。NHK『ラジオ深夜便』現地リポーターとしても十年以上にわたり活躍中で、老若男女犬猫問わず幅広いファンがいる。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

2014年1月アーカイブ
【イタリア直送 大矢アキオ】第4回 ヤナセと「ワーゲン占い」
140127-Oya-03.jpgイタリア直送 大矢アキオの
かぶと虫! ビートル! マッジョリーノ!

第4回 ヤナセと「ワーゲン占い」

子どもの頃、10年間わが家にあった1972年フォルクスワーゲン・ビートルに関する思い出で、欠かせないのが当時のヤナセである。
【イタリア直送 大矢アキオ】第3回 手のひらのVWキャンパー
140116-Oya-02.jpgイタリア直送 大矢アキオの
かぶと虫! ビートル! マッジョリーノ!

第3回 手のひらのVWキャンパー

これまでの人生でボクは、ミニカーを何度か処分しようと思った。しかし、外箱をなくしたこともあり、専門業者の見積もりでは、たいした値段にならない。かといって、ゴミ箱に捨てるのは、なんともしのびない。
【イタリア直送 大矢アキオ】第2回 白いかぶと虫到来!
140104-Oya-02.jpgイタリア直送 大矢アキオの
かぶと虫! ビートル! マッジョリーノ!

第2回 白いかぶと虫到来!

手が掛かりすぎる中古英国車に困り果て疲労困憊したボクの両親が、代替車として白羽の矢を立てたのは、ずばりフォルクスワーゲン・ビートルであった。(写真は中学時代の筆者と、自宅前で)