情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2010年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

8sp_banner_20.gif 主治医
1014kawauso007.jpgショップガイドが始まりました。よく読むと、「このショップガイドで愛車の主治医を見つけてください」と書いてある。なるほど、主治医。


なんでもそうだが、主治医がいる生活と、そうでない生活は、人生が大きく変わると思う。それはもちろん、本物のお医者さんもそうだし、それ以外の、何かに困った時、または思いついた時にいつでも相談出来る、その道のエキスパートを持つことはとても重要だと思う。

1014kawauso002.jpg僕は、フォルクスワーゲン・アウディに乗っている限り、恐らくクルマのことでは困らない自信がある。それは業界人だからとかいう意味でなく、各パート別に相談出来るスペシャリストがいるからだ。それは、エンジンだったり、塗装だったり、ブレーキだったり、足まわりだったり、オーディオだったりする。その分野に精通したスペシャリスト=主治医を知っている。

1014kawauso005.jpg実は、僕は主治医好きで、自分の生活の各分野に主治医を作るのを生き甲斐にしている(笑)。例えば、靴のリペアは「ユニオンワークス」とか、スーツを作るなら「サローネオンダータ」とか、決して安くはないが、安心して任せて、きちんとした仕事をしてくれる、頼れる主治医だ。

1014kawauso003.jpg飲食も主治医ではないけど、焼き鳥なら、焼肉なら、フレンチなら、と各分野でひとりは間違いないシェフ=主治医を持つと生活がグンと豊かになる。或いは、そういったことが相談出来る友人を持つと、とても豊かになる。

そういった意味では、全部を自分で探す必要はなく、各方面に信頼出来る友人を持てば済むのである。「なんだ簡単だ」と思うなかれ。そういった友人には、やはり自分にも何かしら役に立てる情報、または紹介出来る主治医が必要になる。なので、ある分野だけは任せて!といえるような大人になると、そういった友人が増えてくる。これは本当です。

1014kawauso006.jpg話を戻そう。ショップガイドは「怖い」とか「入り難い」といった、とても多い皆さんの感想に対してのアンチテーゼである。確かに、入り難いのかもしれない。でも、入って、しばらく通うと食べたことのない裏メニューが出てくる可能性もある。また世間でどんなに評価されているショップでも自分には合わないかも知れない。

まずは自分で一度行ってみてほしい。もちろん、友人と一緒でもいい。あなたのカーライフが、きっと、変わってきます。ぜひ楽しんでほしいと願っています。

1014kawauso004.jpg遅くなりましたが、本年も8peed.netをよろしくお願いします。


トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/518