情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2012年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Author:小倉 正樹

1950年生まれ。伊藤忠オート、日刊自動車新聞社を経て自動車専門誌「LE VOLANT」編集部に。同誌編集長、「VW GOLF FAN」編集長を経てフリーに。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

VW
XDSキャンセラ-が登場!?
111125ogu002.jpgようやくというべきか、ゴルフ6のGTIもチューニングのベースとなり得るクルマとなったようだ。業界筋によれば、近い将来、最大の問題であったXDS (電子制御式ディファレンシャルロック)の機能を解除できるキャンセラーが用意されるとのことなのだ。
こんなバカなことを・・・
101201ogu001.jpgまた、東京からクルマで奥能登にコーヒーを飲みに行った。9月のコラム"奥能登にコーヒーを飲みに行く"で訪ねた二三味(にざみ)珈琲を、この11月、再訪したのだ。前回の訪問後、失敗したと思ったのは、コーヒーは飲んだものの、美味と評判の自家製ケーキをいただかなかったこと。今度はちゃんといただこうと・・・
FGXストーリー (後編)
100722ogu001.jpgゴルフ2も、より旧い方がカッコイイ・・・。RV型で最初期GX型のフェイク、FGXを作ろうとしたのは、こんな思いからだが、これを実現するにはかなりの時間、そしてコストがかかる。ゴルフ2の専門店、スピニングガレージのサポートがなければ、おそらく実現しなかったものと思う。それにしても、このプロジェクト、とても楽しかった。(前編はこちら
FGXストーリー (前編)
100716ogu001.jpgここ数年、個人的な懸案だったFGXプロジェクトがついに完了した。最初のFはフェイクの意。オグラはゴルフ2の最初期型であるGX型のニセモノを作ろうとずっと考えていたのだ。なぜか?
フランクフルトショーの前夜に
091002ogu001.jpg久々、フランクフルトショーに行った。正直にいうと、ジャーナリスト的な視点はあまりなく、発表されて以来、気になっている新型ポロをこの目で確かめてみたいというのが、その主な動機。しかし、ショー前日に行われたフォルクスワーゲングループの前夜祭では、いくつか複雑な思いをした。時代は変わる、である。
なぜ、VWなのか。なぜ、ゴルフなのか。 Part3
090419ogu008.jpgこれから書くことは、あるいはオグラの単なる妄想、もしくは片思いのようなものかもしれない。しかし、そこには確たるものも必ずあると思うのだ。
なぜ、VWなのか。なぜ、ゴルフなのか。 Part2
090328ogu004.jpg クルマは乗ってみなければ分からない。もっといえば、ある程度長く乗らなければその本質は分からない。初めての我がゴルフは、改めてこんな思いを強くさせてくれた。
なぜ、VWなのか。なぜ、ゴルフなのか。 Part1
00000142_s.jpg
Talk to Oneselfとは、文字通り、独り言の意。まあ、VW好きのオジサンがあーだこーだとよもやま話を、あるいはよた話をしているといった感じで、読んで欲しい。

  • 1