情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2012年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Author:小倉 正樹

1950年生まれ。伊藤忠オート、日刊自動車新聞社を経て自動車専門誌「LE VOLANT」編集部に。同誌編集長、「VW GOLF FAN」編集長を経てフリーに。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

GTI Cup
"GTI Cup Japan"シリーズ休止に思う
120229ogu007.jpg今年の"Volkswagen GTI Cup Japan"シリーズの休止が発表された。2000年からスタートしたフォルクスワーゲン車によるNゼロ/ワンメイク・レースは、12年間の歴史を刻んで幕を閉じた。が、このレースが開催された意義は少なくなく、一時代を画したことは確かだ。
GTIカップジャパン第3戦の結果をどう考えるか
111014ogu002.jpg先月25日に、袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された"Volkswagen GTI Cup Japan 2011"第3戦の結果は、皆さん、もうご存知だろう。VGJとVTAが支援している大学自動車部のチームから参戦のドライバーが、予選でポールを獲得し、レースも制するという快挙を成し遂げた。ただ、この結果は、ある意味、現在のGTIカップの問題点を浮き彫りにするものもといえ、いろいろ考えさせられることが多い。
来年のGTI Cup Japanは?
101224ogu001.jpg来年のGTI Cup Japanはどうなるのだろう。聞くところによると、今年同様、全国転戦の年間4戦が予定されているようだが、新たな展開もありそう。ここでは、オグラの希望的観測を語ってみたい。

これがNゼロ・マシンの原型だ!!
090819ogu001.JPGGTIカップの第2戦が8月16日、富士スピードウェイで開催された。結果は既報済み。参戦リポートは、丸山さんがいま暗くなりつつも頑張って執筆中、多分・・・
そこで、オグラは現在のGTIカップのルーツとなる、ゴルフ3のカップカーがどんなクルマであったかを、この機会にお伝えしよう。それはNゼロ規定を満たすために、涙ぐましい努力が払われたクルマだった。
Volkswagen GTI Cupのルーツ
090708ogu001.jpgフォルクスワーゲンGTIカップ・ジャパン2009の第1戦が7月5日、岡山国際サーキットで開催された。そのレース結果は、8speed.netでも報告済み。参戦レポートは、いま丸山さんがコラム"カップカーライフ"に向け執筆中。そこで、オグラは、現在のGTIカップのルーツを語ってみたいと思う。かつて、こんな経緯があったのだ。
  • 1