情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2018年3月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

VWがジュネーブショーで「Streetmate」と「Cityskater」を公開
180308-Geneva-01.jpg2018年3月6日、フォルクスワーゲンはジュネーブショーにおいて、電動スクーターのコンセプトモデル「Streetmate」と電動キックボードのコンセプトモデル「Cityskater」を公開した。

ジュネーブショーで「I.D.」ファミリーのフラッグシップサルーン「I.D. VIZZION」をワールドプレミアしたフォルクスワーゲンが、より身近な電動車両のコンセプトモデルを披露している。

「Streetmate(ストリートメイト)」は電動スクーターのコンセプトモデル。重さ65kgのStreetmateには、1.3kWhのリチウムイオンバッテリーが搭載され、2kWのモーターで後輪を駆動する。

180308-Geneva-02.jpg
最高速は45km/hで、航続距離は最大35km。フル充電に要する時間は2時間15分。下の写真のようにサドルを引き出せば、座って運転することも可能だ。

180308-Geneva-03.jpg
「Cityskater(シティスケーター)」は電動キックボードのコンセプトモデル。前2輪、後1輪の構成で、450Wのモーターにより後輪を駆動する。

200Whのリチウムイオンバッテリーを搭載し、最高速20km/h、航続距離は最大15km。200Vの家庭用コンセントに1時間弱接続すれば、容量の約半分が充電できる。

180308-Geneva-04.jpg
重さ11.9kg、折り畳んだ際の長さが850mmとコンパクトなCityskaterは、クルマのラゲッジスペースに収納したり、公共交通機関に持ち込むことも容易である。

フォルクスワーゲンは、2018年内にこのCityskaterを発売する予定だ......といっても、もちろんヨーロッパでの話だが。

180308-Geneva-05.jpg
(Text by S.Ubukata)

■ 関連記事