情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2018年1月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

東京オートサロンに「パサート R-Line エヴォリューション」登場
180113-Auto Salon-1.jpg2018年1月12日に開幕した「東京オートサロン2018」にて、フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は「パサート R-Line エヴォリューション」など6台を出展した。

※ギャラリーはこちら

VGJが東京オートサロンに出展するのは今年が3回目。定位置(!?)となった北ホール9には、「モータースポーツ」と「アウトドア」をテーマとしたブースが設けられている。

写真は2017年のスーパー耐久に参戦し、第5戦でクラス優勝を遂げた「#10 Racingline PERFORMANCE GOLF TCR」。ノーマルのゴルフGTIよりもはるかに迫力あるそのフォルムに圧倒される。

180113-Auto Salon-14.jpg
一番の注目は、ショー開幕直前に出展が発表された「パサート R-Line エヴォリューション」。ベースとなるのはパサート2.0 TSI R-Lineだ。

180113-Auto Salon-11.jpg
パサートがツーリングカーレースに参戦したらこんなカタチになる......。そんな夢を表現したスタディモデルで、迫力ある前後フェンダーが印象的。このままサーキットを走り出しても不思議ではないくらいの仕上がりである。

180113-Auto Salon-4.jpg
こちらは、VGJがレストアした1968年型「タイプ2」だ。

180113-Auto Salon-5.jpg
東京オートサロンに出展するにあたり、内装を一新。暖かみのある空間を演出している。

180113-Auto Salon-7.jpg
その傍らには、サイドオーニングやルーフボックスを装着した「ゴルフ オールトラック」が配置され、「アウトドア」での楽しみ方を提案する。

180113-Auto Salon-6.jpg
そしてこちらは1950年代の雰囲気に仕上げられた「ザ・ビートル」。木目調デカールやホワイトペイントのアルミホイールが印象的だ。

180113-Auto Salon-8.jpg
インテリアも木目調のダッシュパッドにより、エクステリアとの統一感が図られている。

180113-Auto Salon-13.jpg
ブース内ではオフィシャルグッズの販売も行われている。オートサロン限定価格が設定され、VOP会員なら通常価格の20%オフというのも見逃せない。

180113-Auto Salon-10.jpg
東京オートサロンの一般公開は、1月13日が9時から19時、14日が9時から17時。会場に足を運ぶ方は、ぜひフォルクスワーゲンブースをチェックしてほしい。

180113-Auto Salon-12.jpg
(Text & Photos by S.Ubukata)

■ 関連記事