情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

VWオーナー向け「セーフティ&スポーツドライビングレッスン」開催
171128-Tetsuya.jpg2017年12月23日(土)、千葉県の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイにおいて元レーシングドライバーでモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務める「セーフティ&スポーツドライビングレッスン」が開催される。


同イベントはサーキットを舞台に開催するセーフティドライビングスクールで、「正しい運転を楽しく学ぶ」をモットーに掲げている。

140527-Ota-08.jpg単にサーキットを速く走るためのスクールではなく、「injured ZERO」を掲げて、公道における事故ゼロを目標とするものだ。
これを実現するためのクルマの操作方法を、理論と実践で学び、実際に講師の言葉や運転に触れ、日常の安全運転に役立てるというものだ。

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)では、2010年から協力を続けている。8回目となる今回からは全クラスがフォルクスワーゲンオーナー向けになった。

プログラムは、特設コースでのスラロームを中心とした走行レッスンと先導車付きのサーキット走行を行う「ベーシックレッスン」(初級)と、先導車付きの慣熟走行後にフリーのサーキット走行が楽しめる「アドバンスレッスン」(中級)、サーキットのフリー走行後にタイムアタックを行う「スパタイGP」(上級)を設定。運転の基礎や心構え、クルマの動きなどが学べる座学も用意されている。

さらに、すべてのクラスで、最新モデルを使った運転支援システムなどの体験や、講師によるサーキット同乗試乗などに参加できる。

参加費用は2万1000円(税別、昼食代・傷害保険代込み)からで、参加費用やイベントの詳細、申込みは下記サイトから。

(Text by S.Ubukata)


トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3935

■ 関連記事