情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

「I.D. BUZZ」の量産化が決定
170821-ID-03.jpg2017年8月19日、フォルクスワーゲンはアメリカ・カリフォルニア州ペブルビーチで、2022年に「I.D. BUZZ」の量産モデルを発売すると発表した。

2017年1月のデトロイトショーにコンセプトカーとして出展された「I.D. BUZZ」。あの"ワーゲンバス"がEVとして蘇るという期待から話題を呼んだが、長年の夢がいよいよ現実のものになる。

フォルクスワーゲンのヘルベルト・ディースCEOは、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスの開催に先立ち、新しいEVミニバンの量産化を発表した。気になる発売時期は、新しいEVシリーズ「I.D.」のベースモデルを発売したあとの2022年になるとのことで、北米、ヨーロッパ、中国がメインの市場になる。

170821-ID-01.jpg
乗用モデルに加えて、商用モデルもラインアップに加わるとのことで、ゼロエミッションとレベル3の自動運転技術により、都市における配送業務には理想的な車両になるとフォルクスワーゲン商用車のエックハルト・ショルツCEOは語る。

170821-ID-02.jpg
フォルクスワーゲンが今後10年間のブランド戦略をまとめた「TRANSFORM 2025+」では、e-モビリティの分野に大規模投資を行い、2025年までには30モデル以上のEVによって年間100万台の電気自動車を販売し、e-モビリティにおける世界的マーケットリーダーになりたい考えだ。

このEV版ワーゲンバスが幅広いユーザー獲得を後押しすることを期待したい。

(Text by S.Ubukata)

■関連リンク
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3869

■ 関連記事