情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2010年11月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

ゴルフトゥーランがモデルチェンジ
101122-Touran-01.jpg2010年11月22日、フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、ゴルフベースの7シーターミニバン「ゴルフトゥーラン」の最新モデルを発表し、2011年1月11日から販売を開始する。


最新のブランドフェイスを手に入れた新型ゴルフトゥーランが、いよいよ日本でも発売される。その概要とドイツでのインプレッションはコチラをご覧いだたくとして、気になる日本仕様を紹介しよう。

101122-Touran-02.jpgラインアップは、ベーシックな「TSIコンフォートライン」と装備充実の「TSIハイライン」のふたつで、ハイラインではメッキルーフレールやアルミホイール、LEDポジショニングランプ付きバイキセノンヘッドライト、アルカンタラシートなどが標準となる。しかし、エンジンは両者とも、140ps仕様の1.4リッターTSI"ツインチャージャー"。7速DSGが組み合わされる。
101122-Touran-03.jpg101122-Touran-04.jpg
日本導入にあたっては、エンジンに独自のチューニングが施され、平成17年排出ガス基準75%低減レベル(いわゆる4つ星)をクリアするとともに、最大トルクの発生ポイントを250rpm低めて、日本の交通状況にあった特性としたという。10・15モード燃費は14.6km/Lを達成し、エコカー減税(75%減税)の対象となった。

101122-Touran-05.jpg価格はTSIコンフォートラインが293万円、TSIハイラインが339万円。オプションとして、電動パノラマサンルーフ(14万7000円)、RNS510パッケージ(30万4500円)、レザーシートパッケージ(31万5000円)が用意される。


(Text by S.Ubukata)

■ 関連記事