情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年7月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

【My VW : 038】内藤さん シロッコ
150529-Fest Scirocco-2.jpg
■ モデル・グレード:シロッコGTE
■ Model Year: 1981
■ ボディカラー:
■ 購入時期:1986年

「Volkswagen Fest 2015」の駐車場で、訪れたフォルクスワーゲンオーナーから熱い視線を浴びるていたのがこの赤のシロッコ。いまやほとんど街で見かけることのない、丸目の初代である。

オーナーの内藤さんとは、名古屋のとあるイベントで知り合った。そのときにシロッコの話で盛り上がり、いつか拝見したいなと思っていた。するとフェストの少し前に「シロッコで行きますから会いましょう!」という連絡があった。

150529-Fest Scirocco-1.jpg
フェスト2日目は夏のような強い日差しが会場に降り注いでいた。そこでひときわ輝いていたのが内藤さんのシロッコ。暑いのに大変かと思いきや、エアコンがばっちり効くのでまったく問題ないという。それどころか乗るのは雪のない3月から10月くらいまでといい、ゴルフ2用のエアコンは大活躍だ。

このシロッコは1981年式......ということは、初代シロッコの最終型である。内藤さんは3人目のオーナーで、1986年から30年近くこのシロッコと暮らしている。「ゴルフに乗っていたのでシロッコは憧れのクルマでした。実際にシロッコを運転してみると、ゴルフのほうが乗りやすかったけど」(笑)

150529-Fest Scirocco-4.jpg150529-Fest Scirocco-3.jpg
もともとは3ATだったが、マニュアルに換装。オドメーターの数字は19万kmに達している。

いまでも年に1度、このクルマでクラシックラリーに参加するという内藤さん。「いまのクルマのようにコンピューター仕掛けではないので運転は失敗できないけれど、五感でクルマに乗れるし、機械との対話も楽しいんです」。

内藤さんとシロッコの楽しい対話は、これからも長く続くのだろう。

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3319

■ 関連記事