情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2012年5月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

【My VW:030】福田さん ゴルフR
120505-myVW-01.jpg■モデル・グレード: ゴルフR
■ボディカラー: キャンディホワイト
■購入時期: 2011年4月
■気に入っている点: 気持よく車に乗れること


編集部より

富山県にお住まいの福田さんから、愛車紹介が届きました。フォルクスワーゲン3台体制というだけでもすごいですが、それ以上にクルマに対するこだわりがとてもよく伝わってきます。

120505-myVW-03.jpg♡お気に入り♡

ひとことでいえば「気持ちのいい車」ですね。私はフォルクスワーゲンの車が好きで、実はポロ、ゴルフトゥーランも所有しております。今回Rの購入で3台のフォルクスワーゲンを所有することになりました。3台とも走る、曲がる、止まるに関しては、日本車が遠く及ばないレベルでのこだわりが感じられます。

とくにRはアウディS3とも通じるものがあり、また、GTIとも違うフィーリングを感じます。

キーをひねるとまず、速度計、回転計の針が振り切れる演出から始まります。排気音も低周波音が感じられます。早朝ではご近所さんに気を使うほどです。 反対に上までも廻すとそそる感じのエキゾーストノートが響きます。シフトアップ時でもバフッという音がやる気をそそります。
2012年04月末までの1年間で、走行距離は2万3000kmを越えました。仕事でも使用しておりますのでおのずと距離は伸びてゆきます。

フォルクスワーゲン車はシートの出来が秀逸ですね! ポロ、ゴルフトゥーランもそうですが疲れを感じさせない。背骨がすっと伸びるそんな感じです。仕事では1日で500km走行することも珍しくありません。また、Rのシートはヒーターが内蔵されているので、この冬はこれが有難かったですね。

降雪地域に住んでおりますので、冬場は4MOTIONの恩恵を感じました。ゴルフシリーズ唯一の4MOTIONです。特にこの冬は一晩で積雪が50cm越えも珍しくありませんでした。

フォルクスワーゲン車はESPを標準装備しております。雪道ではゴルフトゥーラン、ポロは普通に走行した時でもこのランプが激しく点滅しますが、Rは一度も点滅しませんでした。故障かと思いディーラーで点検しましたが、テスターでは正常との診断。思いっきり振り回して初めて点滅しました。この時に正常だと感じましたね。

ESPの制御をあえて遅らせているのでしょうか!? つまり4MOTIONのトラクションの恩恵ということでしょうか。この安心感はなにものにも代えられませんね。雪道だけでなく雨道でも同様です。高速走行でも車両はとても安定しています。

また、GTIはひらりひらりとコーナーを、Rはトラクションを生かして豪快にコーナーを......そんな感じですかね。

最後にドアのヒンジについて。最近はだいぶ小ぶりにはなりましたがダイキャスト製法でとても頑丈です。国産車のプレス製法とは根本的に違いますね。ただ、ゴルフ6からはリヤゲートだけがプレスとなりました......これだけは残念です。

120505-myVW-02.jpg♧購入までの経緯♧

娘が社会人となり車が必要となったため、家内が乗っていたポロを娘に譲り、私が乗っていたゴルフトゥーランを家内に譲りました。

そして私は、最後くらい自分の好きな車に乗りたい......年齢も50代後半になりましたので、そういう気持ちでゴルフRを購入しました。あまり大きな車は嫌いなので。また、人間が年寄りくさいので、車くらいは若く見えるものを......それもありましたね。
GTIも有力な候補でした。悩みましたね。Rとの価格差は140万円程度だったと思います。

DCC、本革シート(ヒーター内蔵)、ナビ標準等で、実質約半分程度の価格差がなくなります。もっとも標準のナビRNS510は酷いものでしたので、あとで他社のものに交換しましたが......。EA113エンジン、4MOTION、ブレーキローター&キャリパー等を勘案するとあんまり価格差がないなと思い、最終的にはRに決定しました。

ただ、2011年2月に車両手配をして、登録が2011年3月末、納車が2011年4月7日でした。この間、3月11日に東北の地震がありこの時期にこんな買い物をして......という気持ちがあり正直ちょっと複雑でしたね。

120505-myVW-04.jpg♢エピソード♢

購入して1年になりましたが、この1年間でゴルフRを見かけたのは数回です。ほとんど見かけませんね。まわりにあまりないというのは、ある意味いいものですね!

Rはマニアックな車ですので、いろいろ手を加えています。maniacsにはパドルシフト、LEDランプ、ナンバーライセンスボルト等、アクセサリー小物関係でお世話になりました。

ヘッドライトもLED内蔵のものに換装しました。DRLをコーディングしているので4カ所点灯して結構賑やかです。
私の車に対するこだわりは「気持ちよく車に乗りたい」......これだけです。ですから、塗装のコーティング(親水性)は必須です。汚い車より綺麗な車のほうが気持ちいいですよね。気がつけば洗車しています(笑)

ゴルフRの場合微低速域が過給されずモタモタしているのでROMをいじろうかと思いましたがOKADAプラズマ、ForgeDV、K&Nエアフィルターを装着したところ微低速域の向上が感じられましたので、ROMはこのままでもいいかなと思っています。

オイルもMOTUL300VのPOWER(5W-40)を使っています。RECS、進化剤を施工したところ、エンジンがほんとに軽く回るのには驚きましたね。効果は確かに凄いですね! 専門ショップが使っているのもわかりますね。ポロ(9NBBY)、ゴルフトゥーランにも添加しましたが、ポロのあのやかましいエンジン音がほんとに静かになり、車が軽くスッと動くようになりました。これは車音痴の娘にも体感できたようです。

Rのエンジンは本当に気持ちいいです。今後、ハイブリッド、電気自動車等が増えていくにしたって、こういう味のある車がなくなっていくと思うと寂しいですね。ゴルフRとの付き合いは長くなりそうです。

■「My VW」では皆さんのフォルクスワーゲンライフを紹介しています。愛車自慢、愛車とのエピソード、ふだんフォルクスワーゲンに乗っていて感じたこと、楽しい思い出など、皆さんのフォルクスワーゲンライフを教えてください。またはオーナーズクラブの活動報告やイベントの告知なども大歓迎です!

お問い合わせはこちらから。
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/1914

■ 関連記事