情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2010年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Author:丸山 徹

1966年生まれ。2000年より「Golf Cup」に参戦。2004年からは「Golf GTI Cup」に「maniacs Golf GTI」のドライバーとして参戦。2008年は総合シリーズ2位。

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

GOLF CUP走行会
Golf Cup Rd3 その2
091021maru004.JPG13時50分からオンタイムで予選がスタート。この日は、今年の9月にしてはめずらしく暑い日となり気温は28℃。路面温度は43℃。あまりタイム的に良い条件ではありませんでした。
Golf Cup Rd3 その1
091021maru001.JPGあちこちでゴールデンウィークを越える渋滞だったシルバーウィークの最終日、9月23日にゴルフカップ 第三戦が行われました。サーキットは、どのドライバーにも馴染み深い筑波サーキット。今回のゴルフカップには走行会枠は無く、レースのみだったため僕は参加を見合わせて、観戦しに筑波まで行きました。この日のスケジュールはわりとゆっくりしており、フリーの開始時間は12時40分からだった。
5/6 ゴルフカップ(Newパーツ&テスト編) その2
090604maru007.JPGさて、前置きが長くなりました。こんな状態でも新しいパーツのテストは十分にできました。







5/6 ゴルフカップ(Newパーツ&テスト編) その1
090604maru003.JPGこの日の朝は、前日から降り続いた雨が出発時間になっても、まだしとしと降り止まずにいました。今回の走行時間枠はam8:00~10:00。受付はam6:00!?得てしてサーキット走行会は、朝早いのが通例。




5/6 ゴルフカップ(Newパーツ&メンテナンス編) その2
090519marupart2001.jpg前回に引き続き、5/6に向けたメンテナンスのレポートです。







5/6 ゴルフカップ(Newパーツ&メンテナンス編) その1
090519maru03.jpg7月6日に岡山国際サーキットで行われるGTIカップの開幕戦に向けて、今回はいろいろな細かいーツの取付けやメンテナンス(開幕戦直前にも最終的なメンテナンスを行う)を行ったので、その作業内容から5月6日に行われたゴルフカップ走行会でのテストまで、細かいものも含め全部レポートしてみます。


「GOLF Cup 2009 Rd1」走行会クラスに参加 (走行会当日編その3)
0904Maru07.JPG
ところで、今回の筑波でのタイムはだいたい1分10秒台あたりで、ベストは3回目の走行で出した1分9秒8でした。真夏のGTIカップでの予選ベストタイムの0.4秒落ちでしたが、タイヤとブレーキのことを考えれば十分といえるし、とても良い練習もできました。逆に気温の低さを考えると、エンジンパワーは真夏よりも出ているはずなのでもう少しタイムが良くてもよかったのかもしれませんが、今年のコンディション作りの第一段階としてはこれで良し!としておきました。
「GOLF Cup 2009 Rd1」走行会クラスに参加 (走行会当日編その2)
0904Maru02.JPGさて、昨年の8月のGTI カップ最終戦以来、約半年ぶりのサーキット走行。今シーズンに向けてのクルマの状態のチェックはもちろん、自分自身の感覚やリズム感のリハビリを兼ねての参加が目的です。効率よく冷静にトレーニングができるようにいろいろなアイデアを試したかったので、ノーマルパッドとほぼ使い切ったタイヤで走行してきました。

「GOLF Cup 2009 Rd1」走行会クラスに参加 (走行会当日編その1)
0904Maru01.JPG今回は、2/11(日)に筑波サーキットで行われた「GOLF Cup 2009 Rd1」走行会クラスの参加レポート(当日編)をお届けします。今回も実に様々なクルマが集っていました。多彩な車種、多様なチューニングを施したフォルクスワーゲンやアウディが一同に会しているさまはまさに圧巻!眺めているだけでもワクワクしてきます!これがいわゆる「草レース」の醍醐味でもあると思います。

「GOLF Cup 2009 Rd1」走行会クラスに参加 (メンテナンス編その2)
090415MCL002.JPGさて、少々遠回りをしましたが、ここからがメンテナンスメニューの本題です。