情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ハリー&バリー】第35回イベントレポートの巻
DSC_0355 (1).jpg7月29日に行われた「Volkswagen Day 2017 in Long Wood Station」に参加しました!


今年5月末にお台場にて行われたVGJ主催のイベント「Volkswagen Days 2017」にも行ったのですが、時間の関係上ほとんど満喫することができませんでした(泣) それだけに、「Volkswagen Day 2017 in Long Wood Station」が開催されると聞き、この日が来るのを楽しみにしていました。

この「Volkswagen Day 2017 in Long Wood Station」はフォルクスワーゲン車を販売する株式会社北海道ブブ/株式会社MIDが開催したもので、各店舗にて購入されたオーナーが参加できるというものでした。そうです、私ハリーの相棒バリーくん(ゴルフヴァリアント)はフォルクスワーゲン池上店にて購入しましたので、参加資格があるというわけです。(納車の様子はこちら

というわけで、今回はイベントの様子をレポートいたします。いろんな誘惑もあったり......。

用意されるプログラムとしては、オーナー自身が特設コースでフォルクスワーゲン車の運転できたり、プロのドライバーの運転に同乗して楽しむ「ドライブ エクスペリエンス」。約10kmの試乗コースでフォルクスワーゲン車の良さが楽しめる「ストリートドライブ」。フォルクスワーゲンを知り尽くす専門家によるトークショー。さまざまなアクセサリーやパーツの展示販売が行われるコーナーは誘惑がたくさん(笑)

うーん、濃い1日になりそうです!

DSC_0369 (1).jpg
開始早々スタートしたのがトークショー。パネラーはフォルクスワーゲンAG公認トレーナーの金子陽一さんと、モータージャーナリストの生方聡さん。そう、8speed.netと1to8.netの編集長でございます。

DSC_0206 (1).jpg
今回話題になったのは、5月に発表された新型ゴルフのこと。どこがどう変わったのかということですが、おふたりそれぞれの主観で、私ハリーも気づかない細かないところまで変わっていることをお話されていました。いやー勉強になります! しかも今回は実車も多く展示されていたので、早速私ハリーは聞いた内容を踏まえて実車を見に行ったほど。イベントだけの特権だったかもしれませんね! こちらにも詳しく記載されているので、ぜひ見てみてくださいね。

非常に内容の濃いトークショーイベントが終わると、申込者によるドライブ エクスペリエンスがスタート。広いスペースに様々がコースが設置させているので、普段ではできない激しい走り方を体験できるのが魅力的ですね。

DSC_0262 (1).jpg
写真を撮るため、コースの周辺にいたのですが、ゴルフRとゴルフRヴァリアントが一気に加速するときのエキゾーストサウンドが最高でした。シフトアップ時の「バフゥ」という音が良いですね! バリー君もそんな音にするには......マフラー交換というモディファイに手を出すか悩みどころです(笑)

他にも、女性ドライバーへのドライビングレッスンとして、正しいドライビングポジションから運転の基本をおさらいするような講習も行われていました。こういった配慮があると、よりいろんな方が参加しやすいですね! 

さらにトークショーをしていた会場にはこれまた嬉しいサービスが。女性向けのネールやハンドマッサージなどの特設コーナーもあり、まさにご家族で行っても楽しめる配慮がされておりました。

DSC_0277 (1).jpg
会場中央にはお子様むけのコンテンツもあり、"アクアチューブ"、"バブルバルーン"、さらにビートルの形をした"トランポリンバルーン"まで用意されており、親子で遊べるにはうってつけですね。ちなみに、大人も大丈夫ということで私ハリー、誰もいない時にこっそりと"バブルバルーン"に挑戦してみましたが、無残な結果となりましたので写真は割愛させていただきます(笑)

屋内ブースでは、今までMID社の各ディーラー店舗で行っていたクルマパーツやアクセサリーを販売するイベントがさらに取扱品も増えてパワーアップしておりました。

DSC_0325 (1).jpg
DSC_0324 (1).jpg
DSC_0329 (1).jpg
DSC_0342 (1).jpg
DSC_0327 (1).jpg
DSC_0343 (1).jpg
フォルクスワーゲンユーザーであれば誰もが知っている「maniacs」や「m+」、車高調やマフラーなど大物パーツを取り扱う「Abe SHOKAI」に「橋本コーポレーション」。以前こちらで紹介したフォルクスワーゲンエンブレムをよりかっこよくできるカラードプレートを販売している「Sprung」。ボディへプロテクションフィルムなどを加工する「P-Factory」。ドライブレコーダーメーカーの「THINKWARE」。車内音響をより良くする「レイヤードサウンド」。そして人気のタイヤメーカーブースもあったりと、まさに天国のような場所です。

100,000kmを超えたバリー君をもっとパワーアップすべく、どうしようかお悩み中の私ハリーにとっては誘惑の地でもありました。モディファイもしながら、楽しくドライブできるようにメンテナンスも並行してやっていきたいと決意した次第です。しっかりレポートいたしますのでお楽しみに!

DSC_0285.jpg
いろんな誘惑を断ち切ったせいか、お腹も空いてきたので、もう一つのお楽しみであるカリーブルストを食べに行きました。日本でこれを食べれるのは貴重ですね! カリーブルストのことはこちらもご覧くださいね。

DSC_0278 (1).jpg
Try! Try! Try! Volkswagenキャンペーンで全国を走る車両でもあるType 2も停まっており、しかもドイツの信号機のキャラクターである"アンペルマン"のグッズも販売していてドイツの雰囲気を味わうことができました。このTry! Try! Try! Volkswagenキャンペーンは現在全国を回っているところですので、お近くに来た際はチェックしても良いかもしれませんね!

いろんなコンテンツが展開されており、非常に満足した1日でした。またフォルクスワーゲンに関するイベントや、オーナー同士の交流会(オフ会)などの参加も好きなので、また機会があればぜひ参加したいなと思いながら会場を後にいたしました。

さて、いよいよお盆時期ですね。夏のドライブを控えている方は、ぜひ愛車の点検もお忘れなく。こちらに点検内容を記載しているのでご参考になさってください。愛車とともに楽しい夏休みをお過ごしくださいね。

(Text & Photos by Harry)

◎関連リンク
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3860

■ 関連記事