情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ゴルフGTE】ゴルフRとのあまりうれしくない共通点
170629-R-4.jpg先日、新型「ゴルフR」を試乗したときのこと。「あっ、ウチのGTEと同じだ!」と思ったところが!

それがラゲッジスペース。「ウチのゴルフも同じですけど?」と思った方も多いでしょうが......。

170707-R-1.jpg
普通のゴルフは荷物が多いときなどにフロアボードを一段低くできますよね?

170707-R-5.jpg
でも、ゴルフRもゴルフGTEもフロアボードを下げられないんです。このちょっとした差が、荷物を積むときにネックになるんです。とくに泊まりで取材に出かけるときなど、荷物が多い日には、ぎりぎり荷室に収まらないということがよくあります。

こちらはゴルフGTEの床下。バッテリーに追いやられた燃料タンクのせいで、床下には小物すらほとんど入らない状態です。

170707-R-4.jpg
そしてこちらはゴルフRの床下。4MOTIONのために上げ底になっていますが、それでもテンポラリータイヤや工具が収まり、空いたスペースには小物も置けるので、ゴルフGTEよりはマシです(笑)

パンク修理キットではなく、テンポラリータイヤがあるというのも安心感が違います。以前、別のクルマでパンクしたとき、パンク修理キットでは対応できず、結局レッカー車のお世話になったことがありましたから。

170707-R-2.jpg
しかもゴルフRにはヴァリアントという選択がありますが、ゴルフGTEはハッチバックのみ。「ゴルフGTEヴァリアント」があったら、荷室の不満が解消するのになぁ(笑)

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3848

■ 関連記事