情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2017年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ハリー&バリー】第32回アウトシュタット上陸!〜前編
DSC_0221.jpgドイツにある「アウトシュタット」へ行ってきました! 写真いっぱいのレポートです。



少し前の話ですが私ハリー、ついにドイツのウォルフスブルクにある「アウトシュタット」へ行ってきました。フォルクスワーゲングループのクルマを持っている人なら一度は訪れてみたい場所でもあるアウトシュタットの様子を写真多めでレポートいたします。

まず、アウトシュタットってなに? という方もいらっしゃるかともいますのでその説明から。アウトシュタット(Autostadt)はフォルクスワーゲン グループが持つ施設で、28ヘクタール(東京ドーム6個分くらい)の巨大な敷地内に、フォルクスワーゲン グループの各ブランドのパビリオンがあります。また、車の博物館や、レストラン、なんとホテルまで完備されている巨大なテーマパークです。建物もモダンにデザインされたものが多く、運河もあったりします。

autostardt02.jpg そして、ここではもう1つ大きな役目として、愛車の引き取りを行う場所でもあるのです。愛車を取りに行きがてら、様々な施設やコンテンツを楽しめることができる、まさに夢のような場所なのです。うーん、聞いているだけでも楽しそうな場所ですよね。そんな素敵な場所をくまなく散策開始!

autostardt05.jpg
ドイツのフランクフルト空港へ到着した私ハリー、さっそくウォルフスブルクへ移動します。移動はクルマか電車の2つの手段を選べるのですが今回は......電車です(笑) アウトバーンで思いっ切り運転したかったのですが、時間の関係上電車にしました。ICEと言う特急電車(日本でいう新幹線のような電車)でおよそ3時間。時差ボケを治すには丁度良い移動時間でした。

autostardt01.jpg
アウトシュタットへ行く際の最寄駅は「ウォルフスブルク駅」です。ホームに降りたら見覚えのあるマークの広告が沢山! さすがフォルクスワーゲンの街ですね。

autostardt04.jpg
そしてホームから見えたのがこちら。見たことがある方も多いかと思います。これは発電所で工場で使用する電力をここで発電しているんだとか。「ついにキター!」と思わず言ってしまったのはここだけの話(もちろん日本語です)。

autostardt07.jpg
駅を降りてアウトシュタットまでは徒歩で5分ほど。道路を走っているクルマはほぼフォルクスワーゲン車。タクシーはゴルフトゥーランだし、今来たのはゴルフにゴルフGTIに、あれはカリフォルニアじゃないかしら......。なんて、はたから見ると不審者かと思うほどキョロキョロしながらアウトシュタットへ。

autostardt09.jpg
川に架かる橋を渡っていると、左には先ほど見えた発電所が。本当に良い天気でした!

autostardt11.jpg
左を見ると、トゥアレグが悪路を走行していました。これはアウトシュタットのコンテンツの1つである試乗コース。SUVモデルで様々な条件の中試乗できるものなのですが、楽しそうでした。

autostardt12.jpg
いよいよ入り口「Konzern Forun」(グループフォーラム)へ到着。ここで入場料を支払います。ちなみにここで先ほど見た試乗コースであったり、様々なコンテンツへの申し込みを行います。webサイトでも予約ができるので、あらかじめweb上で予約してから行くのがオススメですよ。

autostardt13.jpg
チケットも無事に購入し、いよいよアウトシュタットの中へ! フランクフルトへ到着した時は雨が降っていたので大丈夫かなと心配していたのですが、気持ちの良い気温と見事な晴れっぷり。天気も味方してくれたので一気に回りますよ!

autostardt15.jpg
まず最初に行ったのが「Kunden Center」(カスタマーセンター)です。ここであるミッションを行うわけですが、到着するやフォルクスワーゲン車がお出迎え。

autostardt17.jpg
autostardt19.jpg
やはり目がいくのはシロッコです。残念ながら日本での販売は終了してしまいましたが、ドイツでは現役。しかもよく見るとシロッコGTSではありませんか。Wow!

autostardt21.jpg
autostardt20.jpg
車内を確認することは出来ませんでしたが、隣にあったゴルフGTIクラブスポーツとともに楽しいドライブができるのかな......なんて想像しながら2階へ登ります。

autostardt22.jpg
なんということでしょう......ほぼすべてのフォルクスワーゲン車が私ハリーをお出迎えしてくれたではありませんか! というのは冗談ですが、いたるところにフォルクスワーゲン車が展示してあり、気分が上がったのは言うまでもありません。さっそく日本未発売の車両をチェックしていきますよ。

autostardt23.jpg
autostardt25.jpg
最初はこちら。パサートオールトラックです。日本でも先代は発売ましたが、写真のモデルは最新型。これはエレガントさとアクティブさを融合したモデルかもしれませんね。

autostardt26.jpg
autostardt24.jpg
展示されているのは2.0TDI 4MOTIONモデル。私ハリーとしては一番欲しい組み合わせです。ちなみにお値段もエレガントな感じですね。1ユーロが120円くらいだとすると......Wow!

autostardt30.jpg
続いてはこちら。ゴルフスポーツワゴンです。日本でもゴルフ5時代に販売された「ゴルフプラス」の後継モデルです。なんかカッコ良くありませんか?

autostardt31.jpg
ゴルフ7がベースなのですが、室内空間が広いため運転しやすいかもしれませんね。日本でも売れるんじゃないかと思うのですが、もしラインナップされたらゴルフトゥーランとどちらを選ぶか悩むかもしれませんね。

autostardt29.jpg
autostardt28.jpg
こちらは最初にもご紹介したシロッコ。このモデルはR-Lineですね。日本でもR-Lineは発売されいましたが、内装の一部はゴルフ7と同じような感じでアップグレードされていましたよ。

autostardt70.jpg
最後はこちら。ザ・ビートルカブリオレ。しかもDUNE仕様です。日本ではカブリオレモデルの発売は終了してしまいましたので、1.4TSIエンジンとの組み合わせはきっと爽快な走りなのでしょうね。

寄り道をしてしまいましたが、ここでのミッションを実行するため、3階へ移動します。

autostardt40.jpg
その場所とはこちら。センター内にあるレストラン「タコメーター」です。実は今回アウトシュタットへ行くにあたり、ウブカタ編集長に色々と情報を頂いたのですが絶対にここへ行かないとダメということでやってきた訳です。

autostardt33.jpg
店内に入るなり、注文カウンターへ進みます。ここでほとんどの人が注文するのは、カリーヴルスト(カレーソーセージ)です。このフォルクスワーゲンのソーセージはアウトシュタットでも有名だそうで、当日も多くの方が並んでいました。

autostardt36.jpg
いよいよご対面。美味しそうではありませんか! いい香りだし、お腹が急に空いてきました!

autostardt37.jpg
このボリュームいかがでしょうか。大きさをわかりやすくするために、隣にiPhone 6sを置いてみました。うーん、大きい!

さっそく頂きます。肉の味もしっかりして美味しい! ソースも日本ではあまり食べないような味付けでソーセージとピッタリ。あっという間に完食です。日本でもドイツ料理店で食べられるところがあるそうですが、またこの場所に来て食べるというのも良いかもしれませんね。

autostardt34.jpg
autostardt35.jpg
このカリーヴルストに使用しているソースや、Type2の形をしたパスタ。チョコレートなんかも販売していて、購入可能です。ただし日本へ持ち込む際には、量などの制限もありますのでご注意くださいね。

アウトシュタット前編はここまで。次回はいよいよフォルクスワーゲンなどのメーカーパビリオンへ行きます。もちろん写真は多めです。引き続きお楽しみに!

◎参考◎
Autostadt(アウトシュタット)
Stadtbrücke, 38440 Wolfsburg, Germany
https://www.autostadt.de/ (英語・ドイツ語)




(Photos & Text by Harry)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3801

■ 関連記事