情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年11月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ゴルフGTE】車検証はここへ
161101-GTE-22.jpgゴルフ7オーナーならお気づきでしょうが......

ゴルフのグラブボックスに車検証ホルダーと取扱説明書ホルダーを同時に入れようとすると、蓋が閉まりません。

クルマに限らず、最近の取扱説明書は分厚く、収納場所に困ることがよくあります。ゴルフの場合も例外ではありません。もう少し薄くならないものかと思いますが、実際は車両のほかにカーナビの取説などが加わったりして、その量は増える一方です。

かといってDVDなどに収納されてしまうと、いざ見ようとしたときに見られないといった不便さがあるので、せめて日本メーカーのように取説のPDFがネットからダウンロードできるといいのですが......。

それはさておき、グラブボックスに車検証ホルダーと取扱説明書ホルダーが同時に入らないので、そのどちらかを別の場所に収めないとなりません。よくある手としては、片方をドアポケットに入れるという方法がありますが、これだと雨の日に濡れる恐れがあるので個人的にはダメ。

そこで以前はラゲッジフロアの下に置いたものですが、ゴルフGTEはその部分に燃料タンクが収まるため、床下収納がほとんどありません。しかも、フロアが上げ底になっています。
  
161101-GTE-21.jpg
仕方がないので、これまでは小さめのバッグに車検証を入れてラゲッジスペースに転がしていたのですが、そうすると狭いラゲッジスペースがますます狭くなります。うまい収納はないか......とカー用品店をチェックしましたが、"帯に短したすきに長し"というものばかり。

そんなとき、maniacs webshopでこれを発見! リヤシートバックの裏に装着できる「ラゲージホルダー」。フォルクスワーゲンの純正アクセサリーです。リヤシートバックの裏は無駄な空間になりやすいところなので、スペースの有効利用には効果的。税別価格は8000円です。

たまたまショールームに行ったときに実物を見せてもらい、即購入(笑) ラゲージホルダーの裏には面ファスナー(マジックテープ)があるので、取り付けはいたって簡単。案外しっかりと固定されます。一番下の大きなホルダーには"まち"があるので、車検証ホルダーが余裕で入りました。上の2カ所にも小物の収納が可能です。

161101-GTE-2.jpg
おかげでゴルフGTEのラゲッジスペースもすっきり! こんなことなら、もっと早く手に入れておけば良かった(笑)

(Text & Photos by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3702

■ 関連記事