情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ハリー&バリー】第26回ブレーキ交換しちゃいます!
160614-Brembo-1.jpg自分への夏のプレゼント!? バリ君に大型パーツ「フロントブレーキ」を取り付けました!


夏のドライブシーズンも終盤戦となりましたが、それに備えて少し前ですがバリー君に大型パーツを装着しました! 今回は、ブレーキ強化を目指して純正キャリパーとブレーキローターを交換します。

装着したのは「Brembo(ブレンボ) GT Kit Limited」。ブレンボと聞けばブレーキ関連のパーツの王者と言っても過言ではありませんね。このレッドカラーのキャリパーがホイールから見えるのはカッコイイの一言。私ハリー、純正ブレーキでも十分とは思っていたのですが、初期制動がもう少し良く効くものにしたいと感じていたので、ドレスアップだけでなく、機能強化という意味でも今回交換することにしました。

gd14270-m-01-dl.jpggd14270-m-07-dl.jpg
Brembo GT Kit Limitedの特徴はいつくかあるのですが、セット内容として「フロント用ブレーキローター(スリット)左右」「フロント用キャリパー(4ポッド)左右」「キャリパーブラケット左右」「ブレーキパッド左右」「ブレーキフルード1本」「ブレーキホース2本」「ボルト2本」のすべてが揃うのがうれしいところ。おかげで、ほぼこれだけで済むのが魅力的です。

もちろん機能面においては、初期制動に優れており、踏んだその瞬間からギュッとブレーキが効きます。また、通常のブレーキセットと比較しても値段がお手頃であり、愛車のドレスアップと機能向上にはピッタリなパーツです。

さっそく取り付け作業に。今回もお馴染みのmaniacs STADIUMにて取り付けを実施します。作業時間は2時間ほどで、これもまた装着しやすいポイントです。

160614-Brembo-3.jpg

純正キャリパー等を外し、キャリパーおよびブレーキローターを装着します。なかなか見る機会がなかったので、作業に見とれていると、あっという間に完成に近づいていきます。Bremboカラーの代表格であるレッドカラーは、やはりカッコイイですね!

160614-Brembo-8.jpg
キャリパーおよびローター装着後はブレーキフルードを交換します。Brembo GT-Kitには専用のブレーキフルードが付随していますが、今回はスポーツ走行などに適した「Ate TYP 200」をチョイス。Ateは多くのドイツ車が採用しているブースター、キャリパー、ホース、シリンダー類などを生産するブレーキシステムメーカーで、聞き慣れている方も多いでしょう。

160614-Brembo-10.jpgブレーキフルードを入れるとともに、しっかりとエア抜きを行います。私ハリー、お恥ずかしいことにこういった作業の存在を知らず......作業を見ながらしっかりと勉強させていただきました!

大事なブレーキの構造や仕組みなどを勉強する良い機会になりました(笑)
IMG_1050.jpeg

作業も終了し、タイヤ&ホイールを装着します。これは......予想以上にカッコよくなってますね!

IMG_1052.jpeg
もちろん、バリー君(ゴルフ7ヴァリアント)の純正ホイールでも問題なく装着できています。写真をご覧いただくとおり、しっかりとクリアランスが確保されていますので、ホイールを交換せずともこのBrembo GT Kit Limitedを装着できますね。もちろんすべてのホイールに装着できるわけではないので、購入前に専門ショップ等にご相談することをお勧めします。

DSC_0152_1.jpg
DSC_0161_1.jpg
ピットを後にして早速カッコよく変身したバリー君を撮影してみました。ブレーキキャリパーを変えただけでもガラリと雰囲気が変わりますね! R-Lineのデザインとホイールから見えるキャリパーとの相性もよく、よりスポーティーなクルマへと変身です。我ながらにバリー君がカッコよくてしばし見とれてしまいました。

DSC_0169_1.jpgDSC_0168_1.jpg
DSC_0160_1.jpg
ちなみに、フロントはレッドカラーになったのでバランスを考えてリアブレーキキャリパーもレッドカラーに塗装しました。使用したのはFOLIATEC(フォリアテック)のブレーキキャリパーラッカーレッドです。もちろんフロントキャリパーにも塗装ができますので、キャリパー交換まではなかなか......という方は、まずは塗装から始めてみるのも手かもしれませんね。

今回は初の大物パーツの取り付けをレポートしました。少しずつではありますが、バリー君がどんどんカッコよくなっているのは気のせいでしょうか(親バカ?) 次回は、定期メンテナンスのオイル交換をレポートします。今回は今まで使用していたフォルクワーゲン純正ロングライフオイルでない別のオイルを入れてみたのと、同時にオイル添加剤をバリー君に入れてみました。毎日中距離を走行しているだけに、交換後に印象がどう変わるかレポートします。乞うご期待ください!

◎今回装着したパーツ◎
Brembo GT Kit Limited

※価格や詳細情報はmaniacs webページよりご確認ください。
http://vwmaniacs.com/fs/maniacs/gd14268

参考:ゴルフ7ヴァリアントR-Line純正ホイールスペック
7.5Jx18inch inset51(DCC装着車)

(Text by Harry, Photos by M.Uemura, Harry)

トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3663

■ 関連記事