情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年6月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ゴルフGTE】シアワセの黒ポッチ
160629-Potch-1.jpgこんなのがあったらいいなぁと思っていたんですよ! 視線を落とさずにセンターコンソールのスイッチが押せるアイディア商品。しかも税込価格はたったの410円!

まずは下の写真をご覧ください。ドライバーの目線で見たシフトレバーまわりです。Dレンジを選択すると左側のスイッチが見えません。

ゴルフGTEの場合、シフトレバーの向こう側には大事な大事な「GTEボタン」と「Eモードボタン」がありますが、操作しにくいのなんの。他のグレードでもシフトレバーのおかげでドライビングプロファイルの切り替えボタンが見にくく、なんとかならないかと思っていました。

慣れれば手探りで押せるかと思いましたが、実際はGTEボタンとEモードボタンを押し間違えたり、空振りしたりとストレスは溜まる一方です。

160629-Potch-6.jpg
また、シフトレバー右側に装着したmaniacs 4D Console Decorative Switch for Golf7も、視線を落とさずに操作すると、ときどき「クイックホーン」と「サンクスブリンカー」のボタンを押し間違えることがあります。

手探りでわかるような突起があるといいんだけど......と思ってはいたものの、なかなか適当なものが見つからず、そのまま放置していました。

160629-Potch-2.jpgすると、maniacsからこんな商品が発売されていたではありませんか! その名も「maniacs 4D ブラインド・タッチ・マーカー」。好きなところに貼り付けられる黒いポッチです。
取り付けはいたって簡単で、貼りたい部分を脱脂し、ブラインド・タッチ・マーカーを台紙から剥がして押しつけるだけ。サイズは小さいんですが、指で触ると存在感は十分で、これならシフトレバーに隠れたGTEボタンも、上下に並んだ「クイックホーン」と「サンクスブリンカー」のボタンも、視線を落とさずに確実に押すことができます。

160629-Potch-5.jpg160629-Potch-4.jpg
価格は4個セットで410円と格安。シアワセの黒ポッチのおかげで、私のストレスは解決です!

(Text by S.Ubukata)

■ 関連記事