情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年6月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ハリー&バリー】第21回 Volkswagen Day 2016へ!
DSC_0030.jpg先日行われたVolkswagen Day 2016へ行ってきました!

かなり充実した1日でしたのでその様子をご紹介します。

2016年5月22日〜23日にお台場にて開催された「Volkswagen Day 2016」。私ハリーも1日ガッツリ楽しんできました。さまざまなプログラムが用意されており、いくつか体験してきましたのでその様子をレポートいたします。今回は写真多めです!

DSC_0004.jpgDSC_0005.jpg
まずは私ハリーが一番気になっているフォルクスワーゲンでの新機能「サラウンドアイ・エクスペリエンス」を体験しました。こちらはすでに8speed 最新ニュースでもご紹介しましたが、ゴルフ、ゴルフヴァリアント向けの駐車支援システムで、車体に取り付けた4つのカメラの映像を合成し、車両を真上から見たように表示するものです。

毎日バリー君を運転していますが、やはり駐車時は緊張してしまう私ハリーにとって、この機能は喉から手が出るほどほしい。さっそくデモカーに乗り込み、体験します。

DSC_0006.jpgデモカーはなんと、バリー君!  ではなく、同じくゴルフヴァリアントR-Lineです。偶然にも同じ車両でちょっとうれしかった私ハリー。さっそくデモンストレーションを拝見しました。
DSC_0010.jpgDSC_0011.jpg

このサラウンドアイシステムでは、リアカメラとともに、左右ドアミラーカメラ、フロントカメラが装着されます。カメラは比較的目立たない場所に装着されるので、オーナーとしてはうれしいですね! カメラの場所をチェックしたところでさっそく実践です。

DSC_0021.jpg

おおー!  クルマを空から見ているようではありませんか。これなら駐車場の白線内にピッタリ停められそう。ちなみに、写真右側にある白色のスイッチは、カメラアングルを切り替えるためのものです。

DSC_0019.jpgDSC_0018.jpg

他にも見慣れたリアビュー画面に加えて、トップビューとリアビューが一緒に映し出される画面や、何かと気を遣うサイドビューを映し出す機能がありますので、ヒヤヒヤしながらクルマを後進させることが少なくかもしれませんね。

これはぜひとも欲しいと思い、共同開発したクラリオン社の担当者へお聞きしたところ、現状は新車購入時のオプションとなるそうですが、将来的には後付けができるように現在開発しているとこのこと。時期は未定ですが、期待したいところです。

さて、次はゴルフRパワースライドへ。これはプロドライバーが操る2台のゴルフRに同乗し、スポーティな走りを体感するというもの。私ハリーはドリフト走行するゴルフRを追いかける「ゴルフRパワースライド・チェイサー」に乗車。

DSC_0203.jpgさっそくゴルフRに乗り込むと、ドライバーを見てビックリ。なんと、以前ドライビングレッスンにてお世話になった齋藤 聡さんではありませんか!
DSC_0206.jpg

スタートするや、油断したせいもあり体が左右に振られるほどスポーティな走りで写真もわずか2枚しか撮れず。しかし、前を走るゴルフRがドリフトしている姿を観察することができて、とても楽しめました。こういう機会でないと経験できないですね!

DSC_0218.jpgDSC_0220.jpg
DSC_0213.jpg
<
DSC_0216.jpgゴルフRの楽しい走りを体感した後は、フォルクスワーゲンオリジナルグッズやパーツが販売されている「フォルクスワーゲンマーケット」へ。

これだけの品数が揃う機会は滅多にありませんから、欲しいものがいっぱい。お財布の紐はしっかり締めてきたつもりなのですが......その後の展開は皆さまのご想像どおりです(笑)
DSC_0042.jpg

ちなみに、ここではフォルクスワーゲンオーナーズパスを提示すると先着順でオリジナルステッカーが貰えるということで、もちろん提示しゲット。オーナー向けにこういった特典があるのはうれしいですね。さて、どこに貼ろうかな〜

DSC_0145.jpg

買い物も終わり、メインステージへ行くと、メインMCでラジオDJ「ピストン西沢」さんと、同じくラジオで人気の「サッシャ」さんのクロストークが行われていました。おふたりともクルマ好きというのもあり、非常に楽しいトークをされていました。

なお、この前に「ゴルフGTIクラブスポーツ」の発表とデモラン。そしてこの後に「ザ・ビートル・デューン」の発表とデモランがありました。

DSC_0032.jpgさて、少しイベント会場を歩くとフォルクスワーゲンのすべての車種が展示され、さらに試乗が出来るコーナーが。ディーラーだと用意されている車種が限られているので、すべての車種に試乗できるのは素晴らしいですね。やはりゴルフRは人気でしたが、ご家族連れも多かったためか「ゴルフトゥーラン」や「シャラン」に試乗される方も多くいらっしゃいました。
DSC_0025.jpgDSC_0026.jpg
DSC_0027.jpg展示車の中にはクラシックな車両も。私ハリー、恥ずかしながら「タイプ3」の実車を拝見したのが初めてでして、貴重な体験となりました!

最近のクルマもですが、フォルクスワーゲンのデザインは年月が経っても飽きがこないのが、お気に入りの点だったりします。機会があればクラシック車両の集まりにお邪魔させていただきたいです。
DSC_0062.jpgDSC_0222.jpg
参考出展としてエッティンガーのエアロパーツが装着されたゴルフGTIも要チェックでした。そして、COXパーツが装着されたゴルフRも展示されていました。ふむふむ、今後のバリー君のモディファイの参考になります!

DSC_0150.jpgDSC_0202.jpg
また、自動追従機能のACCや、事故が起きる可能性を予測し、早い段階で乗員保護機能の作動に備えるための運転方法を体感する「オールイン・セーフティ エクスペリエンス」。オーナー向けコンテンツとして、車両の点検などを実演する「オーナーズ・クリニック」も実施されており、受講すると写真のような冊子とフォルクスワーゲングッズがプレゼントされました。

まだまたコンテンツがあるのですがご紹介しきれず.....8speedレポートフォルクスワーゲン公式webページをご覧ください。

DSC_0293.jpgDSC_0261.jpg
DSC_0269.jpgDSC_0271.jpg
ちなみにイベント終了後の夜には、フォルクスワーゲンオーナー向けに事前に抽選にて選ばれた方が参加できるコンテンツ「Volkswagen Night Experience」が開催されていました。夜の神秘的な風景の中での試乗も楽しそうですね!

DSC_0311.jpg
こちらが今回のイベントにてGETしたグッズです。イベントも楽しめてフォルクスワーゲングッズも手に入れられるというこのVolkswagen Day 2016は、オーナーにとってもそうでない人にも、1日楽しめるイベントですね!  来年の開催が待ち遠しいかぎりです。

さて、今回はかなりのボリューミーな記事となってしまいましたが、次回は私ハリーがバリー君と共に伊豆へドライブへ行く模様をお伝えします。美味しいご飯などのグルメレポートももちろんですが、景色の綺麗な場所で愛車が撮れるスポットなどをご紹介します。フォルクスワーゲンオーナーさんにもお会いしましたのでその模様も。乞うご期待ください!

◎おまけ◎

ゴルフGTIクラブスポーツおよび、ザ・ビートル・デューン x バハ・バグのデモランの動画を撮影したのでご覧ください。

◆ゴルフGTIクラブスポーツ



◆ザ・ビートル・デューン x バハ・バグ



(Text & Photos & Videos by Harry)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3630

■ 関連記事