情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2016年3月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【ゴルフGTE】3つのスイッチに感謝の気持ちをこめて〜前編
1603010-Deco-15.jpg「こんな機能があったらいいのに......」

「maniacs 4D Console Decorative Switch for Golf7」が私の願いを叶えてくれました!

事の発端は「maniacs 4D Console Decorative Switch for Golf7」の発売でした。

センターコンソールのブランクカバーと交換して、コックピットを演出するのが「maniacs Console Decorative Switch」。スモールランプと連動させて光らせたり、別売りのモジュールと組み合わせてホーンを鳴らしたりできるとあって、ゴルフ5やゴルフ6のオーナーには知られた存在です。

その人気アイテムがついにゴルフ7に対応! それが下の写真のmaniacs 4D Console Decorative Switch for Golf7 (Type A)。価格は1万4800円(税別)です。

パークディスタンスコントロール付きのゴルフでは、シフトレバー右側は、下段にパークディスタンスコントロールのスイッチがあるだけで、上段と中段はブランクカバーです。この3つを丸ごと4D Console Decorative Switchに変えるだけで、殺風景なシフトレバーの右側が美しく彩られるのです。

1603010-Deco-4.jpg
1603010-Deco-1.jpgそのままでも、スモールランプに連動してホワイトのイルミネーションが灯るのですが、パーツを追加することで、便利な機能が利用できるようになるのが、このパーツの凄いところ。
たとえば、別売りのクイックホーンモジュール(税別 7000円)を接続すると、4D Console Decorative Switchを操作するだけでホーンを軽く「プッ」と鳴らすことが可能になります。しかも、スイッチの長押しでホーンのパターン(「プッ」と「ププッ」と「プップッ」)や音量(大・中・小)を選ぶことができるので、好みのセッティングで使えるんです。

また、サンクスブリンカーモジュール(税別 7000円)があれば、ワンプッシュでハザードランプを指定回数だけ点滅させることができるので、とても便利です。回数の設定はスイッチの長押しで変更できます。

1603010-Deco-14.jpgということで、2015年12月の発売以来、かなりの人気ということなのですが、ご覧のとおり、私のゴルフGTEはオプションの「セーフティパッケージ」をオーダーしなかったので、パークディスタンスコントロールのスイッチがありません。
ここに4D Console Decorative Switch (Type A)を無理矢理装着することも可能ですが、もともと右スイッチ用の配線がないために、4D Console Decorative Switchを加工しないとイルミネーションが光りませんし、また、下段のスイッチを遊ばせてしまうことになります。

「下段に、アノ機能を割り当てられたらいいのになぁ......」

そんな妄想にふけっていた2015年末、4D Console Decorative Switchを手がけた"maniacs工房長"に思い切って"直訴"してみました。パークディスタンスコントロールがない私のゴルフGTEにこの4D Console Decorative Switchを装着したい、可能なら下段のスイッチを使ってある機能をオン・オフしたいと。

すると工房長からは、4D Console Decorative Switchを加工すればできるかもしれないので、少し検討してみる......という前向きな言葉が返ってきました。「特注となると高いかもしれませんよ!」といわれ少しひるみましたが(笑)、ほしいものが手に入る喜びには代えられません。

後編に続く......

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3572

■ 関連記事