情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

【ゴルフ1】ついに再開!? ゴルフ1のリフレッシュ
150819-Golf1-12.jpgちょっと古いフォルクスワーゲンが増えてきた8speed.net編集部では、「8speed Classic」としてリフレッシュのレポートをお届けすることにしました!

約1年前にコラードのリフレッシュ企画がスタートしました。地道に(!?)に準備を進めていることをこちらでお知らせしましたが、実はもう1台、クラシックなフォルクスワーゲンが仲間入り。1983年式のゴルフ1です!

「見覚えがあるぞ......」というあなた、その記憶は正しい(笑) 実はこのゴルフ、以前、私が所有していたもので、最近、編集部に移管されました。これで少しはリフレッシュが進むのではないかと、前オーナーとしては胸を撫で下ろしています。

まずは、編集部の誰もが不安なく運転できるようにと、気になっていた部分をメインテナンスしました。作業はいつものmaniacs STADIUMにお願いしています。

150819-Golf1-4.jpg
とにかく、一刻も早く交換しておきたかったのがバッテリー。いつ上がってもおかしくない状態で、最近流行のモバイルバッテリーが手放せない状況でした。

今回は定番のボッシュの「Silver X 欧州車専用 SLX-5K」をチョイス。これで2年は安心か!?

150819-Golf1-1.jpg
ブレーキの効きがいまひとつ......ということで、ブレーキローターとブレーキフルードも交換しました。

ブレーキローターは、オリジナルはソリッドディスクですが、前オーナーがベンチレーテッドディスクに交換していたことから今回もベンチレーテッドディスク にしました。ブレンボ製ですが純正品相当の社外品なので価格は純正品よりもお買い得です(笑) ブレーキフルードはAte SL6 DOT4を使いました。

150819-Golf1-5.jpg
ちなみに、いつもお世話になっている熊澤メカが、ブレーキローターに錆止め塗装を施してくれました。

その後、ブレーキローターとブレーキフルードの交換作業は順調に進んだのですが......

150819-Golf1-8.jpg150819-Golf1-9.jpg
念のためブレーキキャリパーを分解してみると中がドロドロの状態......。これはマズイということで、急遽オーバーホールを行いました。熊澤メカからは「一度、マスターシリンダーもチェックしたほうがいいかもしれないよ」とのアドバイスも。

150819-Golf1-3.jpg150819-Golf1-2.jpg
そして、最後に交換したのはいつ?......のエンジンオイルを交換。

150819-Golf1-6.jpg150819-Golf1-7.jpg
Motulの「2100 Power Light 10W40」を入れました。もちろん同時にオイルフィルターも交換。こちらはMANN-FILTERで、消耗品や油脂類は社外品を活用することで、メインテナンスコストを削減したいと思っています。

150819-Golf1-10.jpg150819-Golf1-11.jpg
まだまだ、完成形にはほど遠いゴルフ1。次に何をするかを思案中ですが、コラード同様、地道にリフレッシュするつもりです。

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(0)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3427

■ 関連記事