情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2015年2月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のエントリー

過去の記事

RSSフィード

【試乗記】ポロGTI
150211-Polo GTI-12.jpgポロのスポーツモデル「GTI」が、マイナーチェンジして日本上陸。192psの1.8L TSIエンジンを手に入れたホットハッチの走りは?

ゴルフGTIの弟分として根強い人気を誇るポロGTI。マイナーチェンジによりフロントマスクが変わり、いまやゴルフGTIと見紛うばかりのルックスを手に入れてしまった。そのうえ、ゴルフGTIに設定のないLEDヘッドライトがこのポロGTIに設定されたとなると、ゴルフファンであってもこのクルマを注目せずにはいられないはずだ。

150211-Polo GTI-10.jpg
ポロシリーズのなかで最も遅く登場したGTI。マイナーチェンジの内容はニュースをご覧いただくとして、一番の注目点はやはり搭載されるエンジン。スーパーチャージャーとターボのふたつで過給する1.4 TSI"ツインチャージャー"に替えて、ターボだけの1.8 TSIが搭載されたのだ。

この1.8Lエンジンは、ゴルフGTIの2.0 TSIと同じEA888シリーズに属し、直噴とマルチポイント噴射を併用するデュアルインジェクションシステムや可変バルブタイミングシステム、可変バルブリフトシステム(排気側)といった機構を搭載。最高出力192ps、最大トルク25.5kgmを誇る。

組み合わされるトランスミッションは乾式単板クラッチタイプの7速DSGだ。現時点で日本未導入の6速マニュアル仕様では、最大トルクが32.7kgmにアップする。

150211-Polo GTI-4.jpg150211-Polo GTI-3.jpg
運転席からの眺めも、ゴルフGTIに迫るものだ。メーターやステアリングホイールのデザインが一新されたおかげで、ここだけ見ればゴルフGTIと瓜二つ。タータンチェック柄のシートがGTIらしい雰囲気をさらに強めている。

ちなみに、他のポロに標準のプリクラッシュブレーキシステム"フロントアシスト"やオプション設定されるアダプティブクルーズコントロール(ACC)は、このポロGTIには用意されない。価格を抑えたかったのかもしれないが、up!、ポロ、ゴルフのなかで、このポロGTIだけ安全装備が手薄というのは、なんとも残念。なるべく早くプリクラッシュブレーキシステムの搭載をお願いしたい。

150211-Polo GTI-1.jpg
それはさておき、さっそく試乗といこう。イグニッションキーを回すと、速度計と回転計の赤い針がフルスケールまで振れてゼロに戻る。いわゆるニードルスイープの儀式がドライバーを迎えてくれる。そしてエンジンを始動すると大きすぎず、しかし、存在感を示すエンジン音がキャビンに流れ込む。

さっそくアクセルペダルを踏み込むと、発進からなんとも身軽。1240kgのボディに192psのエンジン、しかも、わずか1250rpmから最大トルクを発揮する特性だから、当然といえば当然だ。ターボラグを感じさせないこの1.8 TSIはレスポンスに優れ、軽くアクセルペダルを踏み増す場面でもスッと加速し、まるでストレスがない。

もちろん、アクセルペダルを思い切り踏んだときには5000rpmあたりをピークに盛り上がりを見せ、6000rpmを超えてもなお気持ちのいい加速をもたらしてくれる。吹け上がり良さや素直なレスポンスは1.4 TSIツインチャージャーを凌いでいる。エキゾーストノートも心地よく、スポーティな気分に浸ることができた。

150211-Polo GTI-8.jpg
ハンドリングにも軽快さがあり、コンパクトなサイズも手伝って、その走りはゴルフGTI以上の一体感をもたらすのがうれしいところ。一方、コーナーでの身のこなしという点ではゴルフGTIのほうが俊敏で、マルチリンクリヤサスペンションを採用するゴルフが格の違いを見せつけることになる。

軽快なハンドリングと引き換えに、乗り心地はやや硬い。といっても、マイナーチェンジ前のポロGTIの初期に比べるとマイルドになったし、普段の足として十分使えるレベルなので、心配は無用だ。

高速走行時の直進性は相変わらず高く、100km/hならフラット感もまずまず。これなら長距離ドライブも苦にならない。それだけに、ACCはぜひともほしいのだが......。

150211-Polo GTI-7.jpg
ということで、いくつか気になるところはあるが、鋭い加速を扱いやすいコンパクトなボディで楽しませてくれるポロGTIは貴重な存在。とくに、ゴルフGTIが大きく思える人には、気軽に乗れるホットハッチとして好ましい選択肢となるはずだ。

(Text by S.Ubukata)
トラックバック(1)
URL:http://8speed.net/blog/mt-tb.cgi/3255
DunkelBlau@R32のページ - Autogefuehl:Neue Polo GTI. (2015年2月15日 01:23)

【フォルクスワーゲングループジャパン株式会社】 ・2015/02/10 新型「Polo」に待望のスポーツモデル、「Polo GTI」登場、販売を開始(P... 続きを読む

■ 関連記事