情報過多のブログ時代を突き抜ける8速目のギア 「8speed.net」フォルクスワーゲンライフがもっと愉しくなるウェブマガジン

VW life 8speed.net

<   2012年8月   >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

カテゴリー

過去の記事

RSSフィード

【tamaとLupo】フロアマット交換で車内が明るく爽やかに変身!
120816-tama-11.jpgフロアマットを交換しただけで車内空間が一新。赤のボディに赤のマットが良く映えます。今回、トリムカラーはホワイトを選びましたが、同系色でも似合うはず。


ルポGTI乗りのtamaです。遅ればせながら......残暑お見舞い申し上げます。

この夏、一番の苦労は【エアコン】でした。全開にしても涼しい風が出なくなり、生ぬるい送風。ドライブに出かけるたび、うだる暑さとの闘い。しまいには、手ぬぐいに保冷剤を包んでクルマに乗り込んでいました。

あ......こんな苦労をせずに修理にいくべきですよね(汗) 時間がない!というのは言い訳です。

ガスチャージを行なっても送風なので、 コンプレッサーの不具合がふわっと脳裏をかすめています。お盆も過ぎたし、そろそろ本気で修理をしなくちゃ......

さて、そんな暑さとの戦いのなか、車内のインテリアをリフレッシュしました。何を換えたかというと、運転席&助手席のフロアマット! エアコンが先なのは重々承知しているんですけど、心をわし掴みされてしまいました。

120816-tama-12.jpg
交換したのは【Presiousf(プレシャスエフ)】のオリジナルフロアマット。

素材、本体のカラー、トリムカラーが選べて、さらにお好みで刺繍とスワロフスキーを入れることが可能。組み合わせ次第で1000とおり以上のバリエーションがスタンバイしています。

今回製作したルポGTI専用マットの仕様は......

○素材:FEシリーズ パイル約7mm
○カラー:Monaco Red
○トリムカラー:ホワイト
○刺繍 運転席と助手席それぞれ1カ所
○スワロフスキー
○プレシャルエフのプレート(サービス)

○価格:フロント2枚 2万9400円
○刺繍代 2カ所 5250円
○初回デザインの版下代 3150円
○スワロフスキー 1粒210円×今回の使用数

スワロフスキーは6.5mmの大粒。その輝きと透明感はまるで宝石のよう。

今回、ルポGTIのマットの型がなかったので、ノーマルのマットを送り、型から作成していただきました。型がない場合は無料で製作してもらえます。

1台1台、クルマにあわせた仕様なので、フィット感は抜群!

激しいヒール・アンド・トウ(ウソです)で酷使したフロアマットはだいぶ擦れていたのですが、フロアマットを2枚交換しただけで、車内はぱっと華やぎ、明るく、爽やかな雰囲気に変わるのが印象的でした。

ちなみにこちらは、アルファベットとスワロフスキーを一粒加えたプレシャスエフのマット。デザインに迷ったらこの組み合わせはオススメです。

120816-tama-13.jpg120816-tama-14.jpg
詳細&お買い求めはPresiousf(プレシャスエフ)のホームページへ♪

そう、次は【エアコン】の修理にレッツラゴーです。猛暑に耐え偲んだので、来年になるかもしれませんが......

 (Text by T.Suzuki)

■ 関連記事